こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

出身星はどこですか?

みなさま、こんにちは!

今日は母の日!とってもいいお天気ですね。

 

いよいよ来週、天王星が牡牛座に入ります。天王星牡羊座から牡牛座に座位を移すのは、7年ぶりです。天王星が牡牛座に入ることの兆候が、いろいろなところで、ちらほらと出てきているような気がしているんですが、みなさまはいかがですか?

気付いていないだけで、この世の中のさまざまなことや、わたしたちの心の動きでさえも、星と連動して動いているようなんです。鈍感なわたしでさえも、星の影響としか思えない!的なことが続いているので。これは確かだと実感していますよ(もっぱら星の話しかしていないのもあるかもしれないですが)。 

 

そうそう最近読んだ本も、愛知ソニア著の「人類創世記イナンナバイブル」という本がおもしろかったので、ご紹介します!シュメール・エジプトの遺跡に残されているアヌンナキの物語です。この物語は、惑星ニビルからニビル星人が黄金を求め地球に上陸したところから始まります。黄金の採掘するために、ニビル星人のDNAと類人猿の遺伝子を操作して「原始的な労働者」を造って、金鉱の肉体労働をやらせるのですが、その「原始的な労働者」が、私たちの祖先ホモ・サピエンスであるという、隠された人類創生の歴史の物語なのです。まあ、教科書には絶対のらない類の話ですよね(笑)

 

 

プレアデスコンタクトで明かされる真実の地球史 人類創世記 イナンナバイブル  アヌンナキの旅
愛知ソニア アーシング中子
ともはつよし社 (2016-03-04)
売り上げランキング: 114,313

人間は、どうやら宇宙からやってきたということなんですよね~。(ホログラムを映し出す装置に、爪の破片を置いたら星が映し出されたっていう話を聞いて感動した記憶も)。パートナーのよういちさんは、まじめに「きょうこさんは、アルクトゥルス星と関係あるかもしれないね」と言っておりましたが、自分がどこの星からやってきたかを想像するのも、とってもおもしろいですよね!この前も「どこの星からやってきたか分かる人がいて、わたしはシリウスだって言われるんです」とおっしゃっていた方もいました。

 

もしかしたら今後自己紹介でも、「〇〇星の出身です」っていうのも、あたりまえになるかもしれませんよ~(ふふふ。笑)

 

あたりまえになるかも!と言えば、「ホロスコープお見合い」もあたりまえになったらおもしろいなーって思うんです。わたし自身も、言ってしまえばホロスコープお見合いで、恋愛すっ飛ばして、最初っから魂レベルでのお付き合いが始まったので、シングルの方たちのホロスコープデータを集めて、魂レベルの最高のお相手を見つけるサービス。いいと思うんだけどなー(笑)

 

★お知らせ★

5月15日(火)に、天王星牡牛座時代のオンライン講座が開催されます。

天王星牡牛座の7年間がどんな時代になるのか、どんな意識で過ごせばいいのかヒントが得られると思いますので、ぜひぜひご参加くださいませ~。

ご都合が合わないようであれば、後日の閲覧も可能です。 

 

▼詳しくは、下記をご覧ください。

◉予告【天王星牡牛座チャート解説☆〈Zoomナイトオンライン講座〉】…天王星牡羊座時代のこれまでの軌跡 | 占星術と日々からの水瓶座時代発信ブログ

 

きょうこ

 

POI