こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

あけましておめでとうございます!

みなさま、あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

みなさま、お正月いかがお過ごしでしたでしょうか?

わたしは、新年から規則正しい生活を…と思いつつも、まったく規則正しい生活なんて送れやしませんでした(汗)今朝もまた寝すぎた…なんて思いながらも、誰かに迷惑かけるわけじゃない、寝たいだけ寝よ!と、じぶんをあまあまに甘えさせてしまいました。ダメだダメだ、と自分を責めてしまうことも、だれかに迷惑をかけてることでなければ、徹底的にやり尽くす!というのもいいんじゃないかと。。。案の定、3日間寝まくったら、さすがに寝るのにも飽きました(笑)

 

2017年から2018年の年越しは、パートナーのよういちさんから、13チャクラの調整と、フィボナッチの施術を受けながら、2018年を迎えました!(正確には、施術が終わったら12時を回ってただけですが…)セッションのテーマは何かな~と思って筋反射で調べてみたところ、「自己愛」ということだったので、セッションの意図を「自己愛を高める」ことに設定し、2018年が素晴らしい年になるように、セッションをしてもらいました。フィボナッチ音叉の施術を受けるのは、久しぶりでしたが、うん、やっぱり気持ちよすぎたー!(一瞬で寝落ちしてました)

 

音叉のパワフルさについては、感覚値でわかっていますが、効果が分かりにくかったり(安易に即効性を求めると、結局、薬と一緒になってしまいますすが)、感じ方が個々人によって、まさに千差万別。そこが個人的に心もとないというか、音叉(音)のパワフルさがもっと分かりやすく伝わらないかな~と常々感じてしまいす。まあ、私が、もっと感じたいだけなんですけどね!(笑)

 

もしかしたらセッションにお越しいただいた方で、お気づきの方がいるかもしれませんが、今、セッションルームで特別な音「自然音」を流しています。聴くだけで体が変わるサウンドヒーリングと言われる自然音で、屋久島やハワイで、楽器は使わず、本物の自然の音のみを録音されたものです。

 

喜田圭一郎著「聴くだけで体が変わるサウンドヒーリング」によると、

音は空気中を秒速340m、水の中を1500m、骨の中を5600mもの速さで伝わります。私たちの体は骨で構成され、体内には約70%の水分が含まれています。だから音の影響を非常に受けやすいのです。

とのことです。

 

そう考えると、手前みそになってしまいますが、自然そのもののいい音を耳からだけでなく、体全体で聞いていただきつつ、さらにフィボナッチ音叉や、まさに宇宙の音でもある「惑星」の音叉の音を直接体(骨)に響かせるセッションは、考えられないほど、すごいことなのかもしれません。。。 

 

今年は、音(音叉)に特化した施術メニューも改めて作ろうと思っています!

ということで、本年もどうぞよろしくお願いします!

 

聴くだけで体が変わるサウンドヒーリング
喜田 圭一郎
青春出版社
売り上げランキング: 469,881

POI