こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

いろいろ

うーー、さむい~!

引っ越してからはじめての冬です!今の自宅は、メゾネットでとってもおしゃれな作りになっているんですが、その代わり天井が高いので部屋がまったく暖まらないのです…さむいっ。ということで、しばらくおやすみしていた、湯たんぽや冷えとり靴下をいそいそと取り出しました。

 

湯たんぽに冷えとりといえば、「マーマーマガジン」ですね!(むりやり!笑)マーマーマガジンのブログなどは相変わらずチェックしていましたが、10月からはじまった、みれいさんの「声のメルマガ(服部みれいのすきにいわせてッ)」は購読しておりませんでした。クライアントさんからも「声のメルマガ」とってもおもしろいですよ~というお話を伺ったりしても、いまいち購入する気持ちが盛り上がらなかったのですが、やっぱり聴いてみよう!と一大決心!(おおげさ。)

 

そして購読してみたらばっ・・・やっぱ、おもしろい!

さすがです、みれいさん。

半身浴しながら「声のメルマガ(服部みれいのすきにいわせてッ)」を聴いたところ、もうねー最高でした!身体をあたためながら、こころもすっきりするという、まさにヒーリングのセッションを受けているみたい!

 

キネシオロジーで身体の声を聞きながらセッション受けるというのも、もちろんいいんですが、なんていうのかしら、ただ、身体にとって気持ちいいことをするっていうのも、すごくいいなあと。IHキネシオロジーや、LEAP1のセッション場合、問題ありきになってしまいます。もちろん、その問題を解消することはとても意味のあることです。でも、問題がなくても「ただ気持ちよくなりたい」という方や、「問題はあるかもしれないけど、その問題に向き合う準備ができていない、でも心を軽くしたい」という方に、マッサージやエステのように心と身体のメンテナンス感覚でセッションに来てもらえるような音叉メニューを作れないかなあと考えています。もっと短時間で、さらに料金もお手頃な価格でご提供できるような音叉のメニューを。

 

というのも、アキュトニクスのワークショップがご縁で親しくなった「アロマ音叉」の先生をされている方がいまして、先日そのアロマ音叉を体験させていただく機会に恵まれました。「アロマ音叉」は、素晴らしい質と香りのアロマを使い、ハンドマッサージと、音叉を使ったマッサージとを組み合わせたマッサージで、これがまたとーっても気持ちよかったんです。

 

キネシオロジーのセッションも大好きなんですけど、音叉もすっごくパワフルで、IHキネシオロジーやLEAP1のセッションの調整としてだけ使うのは、絶対もったいなって思っています。音叉だけのプロトコルもたくさんありますし、「ただただ、気持ちよくなりたい」そんな方にもぜひセッションにお越しいただけるようにできればと思っています。ご興味のある方がいらっしゃったら、ぜひぜひご連絡くださいませ。

 

そんでもって、「アロマ音叉」を受けたときに使用された528Hzと432Hzの音叉の音が素晴らしかったので、思わず購入!

 

528Hzは愛の周波数で有名ですよね!
432Hzはどういう意味があるんだろう?(笑)調べてみます。

ということで、こちらです。

 

じゃん!

 

f:id:poi_diary:20171215224216j:plain

 

本当にすばらしい音叉!

 

今は自分のために鳴らしていますが、

これからセッションでも大活躍してくれそうです!

 

ということで、ここらへんで早く寝ないと!
今週末は、占星術クラスです。

 

 

 ▼引き続き、募集中です▼
poidiary.hatenablog.com

 

寒い日が続いておりますので、どうぞ暖かくしておすごしください。

 

きょうこ

 

POI