こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

Happyちゃんの実現リモコン

今日は、最近読んだ服部みれいさんの本の続きではなく、先ほど観終わったばかりの、Happyちゃんのニコ生動画についてブログでご紹介したくなってしまったので、さくっと書いてみます。

 

今朝、Facebookを見ていたら、フォローしているHappyちゃんの投稿が流れてきました。その投稿の内容は、実現リモコン。という文言と、ニコ生の動画がアップされていたので、どれどれ…と思い、ニコ生を観てみたら、ら、ら、、、

 

引き寄せの法則の理論が、ものすごくわかりやすく説明されていて、もう、もう、ほんと、おもしろかったんです!

 

▼Happyちゃんの「実現リモコン」

youtu.be

 

動画を観てもらうととわかりますが、ほんと、人ってエネルギーで動かされているんですよね。「望む現実」と「望んでいない現実」、今、自分がいる現実が望んでいない場合、まずは、0(ニュートラル)に戻ること、そして、再び望む現実を創るエネルギーを放出する、、、などなど、もう動画観ながら、わかるわかる!とうなずきまくってました。

 

自己実現ノート(アファメーションノート)も、なぜノートに書くのか、書く内容がどうこうよりも「書くことで、自分がどう感じているか」が大切で、その気持ち(エネルギー)がどう現実を創っていくのかの説明(理論?法則?)も、すごく腹落ちした!いまいち、アファメーションノートの使い方わかってなかったので。この動画の感想はほかにもたくさんあるんですけど、これは観ないと損!です。

 

IHキネシオロジーも、結局同じことをしているなあと思います。望んでいない現実の周波数を、その反対の周波数で打消すことで、ニュートラルに戻し、そして望む現実の周波数を設定する。その一連の流れをHappyちゃんは、瞬時に行っているようです。究極、それが一番いいですよね(笑)ツールを使わなくてもできるようになれば。

 

ただ、わたしの場合は、Happyちゃんのようにはできなかったと思います。だからIHというツールのちからをかりることで、自分の周波数を上げていきました。そして、(そんなこと意識していなかったけど、、、)その結果、現実が、最初はゆっくりと、徐々に加速度が上がって変化していったように感じていて、だから、IHが補助輪の代わりになればいい、というか補助輪なのだ!って思います。Happyちゃんも言ってますが、一度自転車に乗れるようになれば、自転車の乗り方を忘れることは二度とないので、わたしは今、自転車を乗りこなせるお手伝いをさせていただいているですね。

 

さくっと書くはずが、熱くなってしまった(笑)

 

ということで、ぜひ観てみてください!

 

きょうこ

 

POI