読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

ハチミツ事件@ハワイ島

旅行 日記

自分がこうだと思っている世界は、
まさに自分が創り出しているのだなあと思った出来事に
ハワイで遭遇しました。名付けて「ハチミツ事件!」。


リトリートで、ダントツ記憶に残る出来事で、
はるまくんと、ゆうきちゃんにも許可をもらったので、
ご紹介します~。

 

その事件は、パポアにあるアイランドナチュラルで起きました(笑)

f:id:poi_diary:20170313173219j:plain

 

リトリートで、食事の用意や買い出しを担当してくれた
はるまくんと、ゆうきちゃん。

 

ある朝、ゆうきちゃんから、
「みんなの朝食のパンに塗るジャムを2種類くらい買ってきて」と
頼まれたはるまくんは、パポアにあるアイランドナチュラルで
種類豊富なジャムの棚を前に、真剣にジャムを選んでいました。
そこに丁度通りかかったわたしは「いちごジャムがいい!」とリクエスト。

 

はるまくん「もう1種類、なにがいいですか?」と聞かれ、
「じゃあ、ハチミツが食べたい!」ということで、値段も8ドルくらいの
「ハチミツ」をチョイス。

 

無事に買い出しもできてよかったね~!ってことでゲストハウスに
戻り、レシートを見直してみると例のはちみつの値段が、25ドル!
(正確な値段は失念したけど、とにかく高めのハチミツ)


その値段を見たはるまくんは、驚き愕然とし、
「ヤバイ・・こんな高いハチミツを買っちゃって、
 ゆうきと、おさむさんに怒られちゃう・・・」と感じ、
怒られたくなかったはるまくんは、そのまま
急いでアイランドナチュラルに戻り、ゆうこちゃんにわざわざ通訳してもらって(笑)
その高いハチミツを、安いジャムと交換して、事なきを得たのでした。


リトリート最終日、このハチミツ返品事件の話になって大笑い。

 

はるまくん

「おさむさんに毎朝レシート渡していて、
 購入金額を見て怒られると思ったんです」

のりこさん

「なんで~?笑
 おさむは、一度でも購入金額のことで、怒ったことあった?」

はるまくん

「なかったです」

のりこさん

「おさむはそんなことで怒らないわよ~。
 みんなが食べたいと思ったものだったら、まったく問題ないのよ~」

はるまくん

「毎朝、レシートの金額をチェックして高いもの買ったら、怒られると思いました…」

 

たしかに、30ドルのハチミツは比較的高いかもしれません、
しかも、知多半島で自給自足の生活を送っている
はるまくんにとっては高価と感じる金額だったかもしれないです。

 

わたしは、この話を大笑いしながら、
でも一方で、自分の意識によって
(おさむさんに怒られる、ゆうきちゃんにしかられるという)現実・幻想を
創りだし、すべてのものを自分の意識を通して視ているのだなあって、
あらためて感じたのですよね~。

ほんと、おもしろいなあ~。

 

今日もこころとカラダを癒やす旅を訪れてくれて、ありがとうございます!

さて、わたしはどういう現実を創りだし、どう視ているのやら~。

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→ 

 

RAY きょうこ

 

POI