読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

ハワイのリトリート①

こんにちは!

3月に入ったのに、まだまだ寒い日が続きますねー。

春よ、はやく来いー。

 

今日、はじめてIHセッションを受けに来てくださったクライアントさんから、「みなさん、どういう時にIHセッションを受けに来られるんですか?」という質問をいただきました。その時は、「むにゃむにゃ」って答えてしまいましたが(すみません!笑)、あらためて考えてみると、こういう場合っていうのは特にないなあって思いました。きっと、セッションを受けたくなった時が、セッションを受けるタイミングなんだろうと思いますね。

 

わたしはでいうと、最初はIHセッションを占いかなにかと思ってセッションを受け始めましたが、プラクティショナーとしてセッションさせていただくようになった今でも、やっぱりIHセッションを受けることが好きです!なんで、こんなにもIHが好きなのか自分でも不思議ですが、きっとIHに出会って、

・生きやすくなった

・あたらしい自分に出会うことができた

・自分のやりたいことに出会えた

からかなあって。

 

加えて、、、

・IHセッションによって「現実」が変わっていくことを実感したから

かもしれないです。IHセッションはエネルギーを調整することで「人の意識」に変化を与えることが可能です。そして「人の意識」が変化することで「行動」が変わり、「現実」が変わっていく。そのことを無意識ながら感じていたんですよね~。

 

で、わたしももっとIHセッションを受けたいー!ってことで、
先月、のりこさんとおさむさんのリトリート@ハワイに参加してきました。

 

このリトリートは、尊敬するIHプラクティショナーののりこさんとおさむさんのIHセッションを毎日交互に4日間受けられるというもので、かなり贅沢!セッションを受けていない空き時間には、買い物に行ったり、歩いて5分の海で泳いだり、温泉に入りにいったり、本当に、夢みたいな時間でした~。

 

f:id:poi_diary:20170304195758j:plain

ワイ島ヒロから車で1時間ほどのパホアのコテージ。

 

リトリートに参加する直前、仕事のストレスと、環境の変化に、精神的にボロボロになってしまって、もしかしたらハワイに行くの無理かもしれないという状況(わたしが勝手に見た幻想なんですけど)に。。。今思うと、一種のリトリート参加への抵抗だったんだろうなあ。そして、もうどうにでもなれ!エイヤッ!って飛び込んだら、すべてがだいじょうぶだったっていう(笑)

 

f:id:poi_diary:20170304201204j:plain

海辺を少し歩くと、、、

 

f:id:poi_diary:20170304200415j:plain

 温泉が!(名前なんだっけなー。)

 

f:id:poi_diary:20170304202414j:plain

コンブチャを飲みに。 

 

 続きます!

 

 今日もこころとカラダを癒やす旅に来てくださって、ありがとうございます!

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→

 

 きょうこ