読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

よかったねえ。なこと ②

日記

こんにちは!

妹に彼氏ができるというミラクルが起きたことをブログでご紹介しましたが、とんとん拍子にいろいろな話が進み、昨日、新宿のとあるレストランで、その彼とお会いすることになりました!どんな人なんだろうと、本当にドキドキしながら一人レストランで待っていたら、、、妹と彼が一緒にレストランに到着。

 

もーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

めちゃんこ素敵な人でしたー!!!

 

わたしの場合、女性性に過去性から続く大きな問題があるので、初対面の男の人には、大抵拒否反応が出ちゃうんですけど、不思議とまったくそれが出なくって、しかもこの方、ハートチャクラがパッカーンて開いている上に(たぶん)、グランディングもしっかりしているし、信頼できると一目見て感じました。

 

緊張しながらも「はじめまして!」の挨拶を終えて、

さあ何食べましょうか!とメニュー表を見ていたら、

あれ?涙がどんどん溢れてくる、、、

気が付いたら、号泣、、、

 

本当にこんな素敵な人がよくぞ残っていてくれた!っていう感動と、

この方になら妹を任せられるという、安心とで胸いっぱいに。

ついでにわたしの面倒もお願いしたくらい(ウソですけど。笑)

 

妹が席を外したときには、

彼「料理を一週間まとめて作り置きしてくれて助かります!」

私「えっ?誰のことですか?」

彼「Kさん(妹)です」

私「えっ?料理しているんですか?」

なんでいう驚きの会話も。

 

一見、私が妹のために良かれと思ってやってあげている様々なことが、妹が持つ本来の力を消してしまっているんだなあと。私も妹がいることでしっかりしなきゃという気持ちがあったし、妹によって助けられていたところもあって共依存関係みたいなところもあったけど、それぞれが幸せになるために、それぞれの道を歩いていく時期に来ているのだから、潔く、見送らねばと思っています。

 

 上手く言葉にするのが難しいですが、誰かの幸せを願うとき、手を差し出すことで助かることもあるけれど、その人を信頼して信用してあえて手を出さない、ということも本当に大切なんですよねー。もっと人にも自分にも信用したいなあ。

 

ということで、 来年春ごろには、いよいよ、それぞれ別々の道を歩んでいくことになりそうです。

 

f:id:poi_diary:20161120202832j:plain

妹の彼からお土産にいただいた、DEAN&DELUCAのお菓子セット!

 

今日も 「こころとカラダを癒やす旅」に来てくださって、ありがとうございます!

 

ーーーーーーーーーーー

★IHキネシオロジーセッションのお申込みは こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は こちらまで→

 

RAY きょうこ

PEACE OF I