読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

出会う人は、自分を映し出している鏡

これまで、知人や、友人に会った後、モヤモヤするときがありました。

このモヤモヤは何なんだろう?価値観が合わなくなったのかな?とか

帰り道いろいろモヤモヤしていましたが、やっと理由がわかりました。

  

モヤモヤしていた理由は、

知人・友人を使って

自分が持っている「信念、信じていること」を確認していました。

 

たとえば、先日会った友人には、やさしい旦那さんと、かわいいお子さんが一人いて、素敵なマンションも持っていて、共働きだからたぶん年収1000万円はあるんだと思う。お友達もたくさんいる。だから、友人は、とっても幸せ!

なんだけど、なんとなく不安を抱えているし、闇雲に心配ばかりしている。 

今すでに「ある」のに、自分が「ない」と思っているものに、

すんごいフォーカスしているんですよ。

 

わたしは、友人に、

「そんな将来のこと心配する必要ないよーーーー!」

「もっと自分を大切にしようよーーーーーー!」

「お金のことは、そんな心配する必要ないよー!」

とかとか、エラそうに言ってたわけですが、、、

 

その時々、わたしが彼女にアドバイスしたことって、

そのまま自分向けて言うべきメッセージだったんです・・・。

 

 わたしが、

まだ豊かさを受け取れると心から思っていないから、

自分を大切にできていないから、

将来のことばっかり心配しているから、

友人を介してセルフイメージだったり、

「できない」ことで確認したいことを、

見せてくれていました。

 

そしてね、この友人は、わたしの仕事までも心配してくれるんですよ!

ホームページをちゃんと作った方が、集客につながるんじゃない?

フォトスタジオで写真撮った方が、集客につなかるんじゃない?

ブログも毎日更新した方が、集客につながるから毎日更新したほうがいいよ

とか。

 

これもね、わたしがまだ

予約がたくさん入らないと、集客がたくさんないと

自分はだめなんじゃないか、

自分は人気がないんじゃないか、

自分には価値がないんじゃないか、

もっと人に認めてもらえるようにがんばらないと、

ってまだ思っているんだってことに、

気づきました。がびーん。

 

過去のブログにも書いた気がするけど、

自分の自己価値の低さから、

予約の数=プラクティショナーの評価

という信念をまだ持ち続けているし、

手放せしきれていない。

 

自分自身を友人を介して自分自身を見ているんだから、

モヤモヤしちゃうのも当たり前ですよね。

 

みなさんも、

知人や友人に会ってモヤモヤしたら、

今、自分が持っている思い込みを外すときが来ているよ!

というサインですよ~!

 

今日も「こころとカラダを癒やす旅」に来てくれてありがとうございます!

 

ーーーーーーーーーーー

★IHキネシオロジーセッションのお申込みは こちらまで→

築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は こちらまで→

 

きょうこ

 

POI