読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

心屋さんの「存在給」

日記

こんにちは!

 

Acutonics&フィボナッチクラス@ハワイ島で同じお部屋だったTomokoさんに久しぶりに再会!キャッキャしながら、いろいろな話をしていたなかで心屋仁之助さんの「存在給」の話を教えてくれました。

 

Podcastで無料で聴けるとのことだったので、さっそく聴いてみると・・・

----------------------------------

存在給とは、「身体が動かなくなって、しゃべれなくなってただ寝ているだけのわたし。存在だけでいただけるお給料はいくらですか?」というもの。

 

存在給(基本給)が月に2万円だとする。存在給を低い人は、存在給を低いと思っているから、がんばらないといけないと思ってしまう。残業するか手当を得るために、努力をし始める。努力することで歩合給を上げる。

ただ、疲れたり、休んだりしたら、歩合給が0円になってしまう。。。存在給が低いから、これではだめだ、がんばって一所懸命歩合給を稼いでいく。稼げば稼ぐほど、基本給が下がっていく。

 

では、存在給は、どうすれば上がるのでしょう?

労働するのをやめて。手を抜いて。遊んで、休んで。がんばるのをやめる。

---------------------------------- 

 

存在給は自己価値にも置き換えられると思いますが、「頑張り屋さん」で「真面目」なわたしとしては、すっごく心に響きました(笑)

 

心屋さんの存在は知っていいたけど、こんなおもしろいこと言っている人なんだー!と 目からうろこ。存在給のお話以外にも、おもしろい話が「無料!」で聴けるので、ちょーオススメです。

 

 

きょうこ

 

POI