読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

つれづれ日記

日記

★ご案内★

銀座・世田谷でIH(インテグレートヒーリング)、音叉を使ったサウンドヒーリング:フィボナッチのセッションをしています。セッションの詳細については下記よりご覧ください。

▼セッションメニュー(IH、フィボナッチ、音叉ヒーリング)
 セッションメニュー&料金 

▼セッションのご感想
 セッションのご感想  

 

冷えとりをはじめて3年経ちますが、
この夏はじめて、冷えとりから遠ざかっております。

どんなに暑くても、頭寒足熱なのだー!と思って、ちゃんと靴下(最低でも)4枚履いていたんですが。この夏、気付いたらいつも裸足でした。で、冷えとりしているとまったく履けない(つーか、そもそも足が入らない)ピンヒールや、レペットの靴履いて、ルンルン気分を味わっていたわけです。

 

が、しかし、なんとなく調子が悪い。

 

夜寝る時だけでも靴下履けばいいんですけどね。

靴下をはくという習慣から一度脱してしまうと、なかなか元には戻れず。

そして、げんざい、なんとなく夏バテ気味。

 

うーむ。やはり、原因は、冷えとりから遠ざかってるからなのか?

それとも、アイスクリーム食べ過ぎ?

冷房かけ過ぎ?

ジュース、冷たい麦茶を飲み過ぎ?

 

ぎゃー。。。思い当たる原因が多すぎた、、、

 

****

 

話はかわりまして、この春はじめたギター。

毎晩10分ぐらいだけど、ギターの練習続いてます。
ギター習い始めて以来、ずっと、スタンド・バイ・ミーしか弾いてないけど。。。

そしたら、この前、妹から「ギター、うまくなったじゃん。」言われて、
「まぢ?わかっちゃう?」なんていうやり取りがあったんですが、
すごくうれしかったです!

 

 そもそも、ギターを始めた理由は、楽器が弾けるといいなあ、
楽器弾けたら人生がさらにゆたかになるだろうなあと、ずっと思ってはいたんですが、
今年3月ハワイでのAcutonics&フィボナッチクラスで、
ティーチャーだったロンが「AcutonicsのLevel2&3では、楽器を使ってみんなでパフォーマンスをするよ」的なことを言っていたのを聞いたことが発端です。

その時点で、来年AcutonicsのLevel2&3のクラスが開催されるかどうかも未定だったにもかかわらず、わたしはギターを持ってクラスに参加する!って、
その時に決めて、帰国してからすぐにギター教室を探しました。

 

だから、たまに、ロンやクラスに参加するであろう仲間に向けて、

スタンド・バイ・ミーを弾いています。心を込めて。

 

友人には、人生80年だとして、あと40年近くギターの練習できるんだから、もしかしたらプロになれちゃうかもよ!なーんて、冗談で言ったりするんですが、あと40年もあれば、どんなことでも今から始めて遅すぎることはないなあと本気で思ったりしています。

 

ギターを持ってめちゃよろこんじゃってる、わたし。

このときは、冷え取りもちゃんとしてた模様。

 

f:id:poi_diary:20160805182537j:plain

 

 

 みなさまも、暑い日が続きますので、お身体ご自愛ください。

 

今日も「こころとカラダを癒やす旅」に来てくださって、ありがとうございます。

 

Ray きょうこ

 

Peace Of I