読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

4次元パーラー「あんでるせん」訪問!

旅行 日記

★ご案内★

銀座・世田谷でIH(インテグレートヒーリング)、音叉を使ったサウンドヒーリング:フィボナッチのセッションをしています。セッションの詳細については下記よりご覧ください。

▼セッションメニュー(IH、フィボナッチ、音叉ヒーリング)
 セッションメニュー&料金 

▼セッションのご感想
 セッションのご感想

 

行ってきました~!

4次元パーラー「あんでるせん」@長崎の旅!

もうね、「あんでるせん」のマスターが繰り出すマジックと超能力に、メン玉飛び出そうなくらい驚き、震え(本当に驚きすぎると人って震えるんですね!手がブルブル震えてしまったッ)、マスターのおやじギャグに大笑いし、本当に最高の旅でした。

はっきり言って、今のわたしの文章力では、この感動をうまく伝えられる自信が・・・ありませーん!(笑)

 

が、が、が、ブログ楽しみしているよー!って言ってくれた方がいたので、がんばりますよー!

 

始発の電車に乗って羽田空港から一路長崎へ。九州初上陸しました!

あんでるせんへの旅が九州初上陸となるとは・・・(笑)

 

長崎空港から、4次元パーラー「あんでるせん」に直行。到着したのは、11時のオープン前だったので、まだシャッターがしまっているけど、こちらが「あんでるせん」です。

 

じゃん!

f:id:poi_diary:20160625200505j:plain

 

11時を待って、お店に入ります。

座った席は、むふふ、夢のカウンター!

カウンター席は、わずか6席しかなく、マスターのマジックを目の前で見ることができます。

f:id:poi_diary:20160625200517j:plain

有名人の写真が所狭しと貼ってあります!

 

まずは、食事の注文。一人800円以上注文しないといけないってことで、わたしは「ミートソース」と「クリームソーダ」を注文(マジックは無料)。

あんでるせん」でググると、大抵同じ内容が書かれていますが、マスターのマジックが始まるまでの時間が、なにせ長い、長すぎる!なんてたって、33名分の食事をマスターと奥さん(らしき方)の2人で準備するんですから。途中、わたしも手伝いますよ!と声をかけたくなちゃったもん(笑)

 

注文1時間後、やっとでてきたミートソーススパゲティ。

f:id:poi_diary:20160625200529j:plain

味は・・・。 

f:id:poi_diary:20160625200453j:plain

さらに2時間まって出てきた「クリームソーダ」激甘…。

 

マジックが始まるまで、なんと、約4時間!もう途中で帰りたくなりました(笑)

 

で、です。

 

待ちに待った、そろそろマジックが始まりそうになると、奥さん(らしき方)が客席を準備し始めます。カウンター席6席を除くと、すべて立見。みんながマジックを見やすいように、慣れた手つきで、立ち位置を指示していきます。最後列は、椅子の上。

 

みんなの準備ができると、マスターが登場します。 

マジック披露中は、写真厳禁!

なので、写真は、一枚もないんですが、3時から6時までの約3時間、ぶっ通しでマジックと超能力(としか思えない)を目の前で繰り出されました。

 

参加者の千円札、一万円札を指の上で立たせたり、空中に浮かせたり(ほんとに、浮いているんです)もう、ひゃー!えー!すげー!のオンパレード(笑)

 

 実は、1枚だけマジック中の写真があるのです。

それが、こちら。

じゃん。

f:id:poi_diary:20160625203358p:plain

 

なぜ、マジック中の写真があるかって?

それは、マスターが撮ってくれたからです。

 

マジック中、自分の携帯をカウンターに置いていたんです。

マスターが真っ白いトランプのカードを差し出し、自分の名前と好きなマークを書いてと言われたので、「☆ KYOKO」と書いたところ、そのカードを持って写真を撮ってくれたのが上の写真。

 

その後、トランプから好きなカードを一枚選びます(♡9)。

そのカードはマスターには見せず、またトランプに戻します。今度は、マスターの携帯でわたしの写真を撮ります。その写真に、わたしがどのカードを選んだかが映るというマジックなんですが、、、

 

なにがすごいって、マスターの携帯で撮った写真が、ある封筒から出てきます。

し、か、も、プリントされたものが!

 

それが、こちら。

じゃん。

 

f:id:poi_diary:20160625204539p:plain

 

分かりますか?手に持っているカードに、わたしが選んだ「♡9」が表示されています。この写真が、封筒の中から出てきたんですよー。

 

この写真のウラにサインを入れてくれたんですが、受け取るとき手が震えてましたね(笑) 後から聞いたところによると、これまで8回か、9回来られた方も初めて見るマジックだったようです。「念写」と言われるものなんじゃないかってことですが、タネはよくわかりません。

 

3時間も超能力らしきマジックを見ていると脳が麻痺してくるんですね(笑)

だんだん普通になってきて、自分もできるんじゃないか、みたいな。

マスターも言ってましたが、練習すればだれでもできるようです。

千円札を浮かせたり(笑)

 

マスターのマジックは、4時間待った疲れが吹き飛ぶくらいのものでした。

30年間、ほぼ休みなく毎日披露されているんですって。すごい。

で、考えに考えたマスターへの一問一答は、結局時間切れで無かったんですが、なんとマジック披露中に「あなた、結婚しますよ。相手見えているもん」と予想していなかったお言葉をいただきました!(笑)

 

 絶対とか、常識っていうのは、本当に無いんだなー。私たちが勝手に、できないとか、無理とか、決めつけているから、できない。ただそれだけで、マスターには、それを教えて教えてもらえました。

 

今回参加した「長崎あんせるせんツアー」は「みんなの広場」さんが企画・主催されています。興味ある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。9月にまた開催されるようです。「みんなの広場」を主催されている、野村節子さん。この方が、また素晴らしい方でした。

 

minanohiroba.com

 

 今日も「こころとカラダを癒やす旅」に来てくださって、ありがとうございます!

できる、できない、を決めているのは、ほかの誰でもなく、じぶん、だったりしますね。

 

きょうこ

 

Peace Of I