こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

わたしとアトピー(2)

★ご案内★

銀座でIH(インテグレートヒーリング)、音叉を使ったサウンドヒーリング:フィボナッチのセッションをしています。セッションの詳細については下記よりご覧ください。

▼セッションメニュー(IH、フィボナッチ、音叉ヒーリング)
 セッションメニュー&料金 

▼セッションのご感想
 セッションのご感想

 

アトピーの本のほか並行して読んでいる本のなかに『 「ザ・マネーゲーム」から脱出する法』があります。この本、まだ途中だけど、めちゃ、くちゃ、お・も・し・ろ・い!です。すべてはわたしたちの意識から現実を作り出すっていう内容で(今まで読んだ頁までによると)、もうこの手の本は何冊も読んだわよ!っていう方にも、オススメしたい!たぶん、これまで読んだ本とは少し違うと思う「はっ!」とする感が強い気がします。

先日、TG(経営トータルゲーム)をひとりでやったけど、まったくうまくいかない~!キーッ!となったというブログをアップしましたが、その後も「お金」についてのいろいろな気づきがあり、さらに、この本に出会ったことでまた何か変化が起こりそうな予感ッ!どんな変化があったかは、改めてブログでご報告したいと思いまーす。

-------------------------------------

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法
ロバート・シャインフェルド
ヴォイス
売り上げランキング: 6,543

 

さて、「わたしとアトピー」についての続き。
またアトピーについてのメモになるので、興味のない方はスキップしてくださいませ~。

 

◆アレルギーを起こす7つの要因

  1. 大気汚染
  2. 食生活
  3. 住環境の変化
  4. ストレスの多い生活習慣
  5. 抗生物質の乱用
  6. 衛生環境の変化
  7. 喫煙の影響

 

◆自然免疫「NK細胞(ナチュラルキラー細胞)」

リンパ球である「T細胞」には、中心的役割である「ヘルパーT細胞(Th1、Th2)」を通じて、「B細胞」に外敵であるウィルス・細菌を攻撃する抗体を作る命令を送っているのだが、ヘルパーT細胞には、Tヘルパー1細胞(Th1)、Tヘルパー2細胞(Th2)のほかに「Tヘルパー0細胞(Th0)」が存在する。「Th0」が分化増殖した結果「Th1、Th2」が作られる。そして「Th0」は「Th1 or Th2」どちらに分化増殖するかを、もともと体に備わっている原子的な免疫である「NK細胞」の指令によって決められる。「NK細胞」が「Th0」に正常な免疫反応である「Th1」を増殖するよう指示が送られればいいが、小型核弾頭ミサイルである「Th2」を分化増殖する判断を下すと、自分の健康な細胞、組織までも大きな損害を与えることになる。

 

◆かゆみの悪循環

「かゆみ」を引き起こす悪循環、その原因は「掻く」行動そのものにもある。「掻く」ことで湿疹が悪化すると、化学伝達物質「神経ペプチド」「ヒスタミン」「TNF-α」「IL-1」が遊離。これらが皮膚の「かゆみ」を感知する「かゆみのレセプター」を刺激し、神経線維(C線維)を通じて脳に「かゆみ」が送られる。「掻く」ことでもっと「かゆみ」を感じる。

 

◆ストレスとかゆみ

かゆみの原因物質が皮膚で慢性的に産生され続けると、血液中でも化学伝達物質が増え、直接大脳にかゆみを伝える。そのため、かゆみの部位が特定できず、全身どことなくかゆいという「中枢性のかゆみ」になる。「中枢性のかゆみ」を起こす物質は、ストレスや精神的ダメージを受けた時も産生される。ストレスや精神的ダメージが元で長年かかって自ら「サブスタンスP」「オピオイドペプチド」を作り出してしまっている。

 

今日も「こころとカラダを癒やす旅」に来てくださって、ありがとうございます!

 

きょうこ

 

Peace Of I