読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

ダルマを進めること

雨が続いて、すっかり秋らしくなってきましたね。

さて、今日は南青山にあるアーユルヴェーダクリニックに行ってきたので、
その話をちょこっとさせてくださいネ☆

 

インド5千年の伝統ある予防医学アーユルヴェーダ医療の日本における第一人者である蓮村誠先生が主治医である、南青山プライムクリニック。以前から蓮村先生の本を読んだりしてましたが、実際の診察はどんななんだろうという好奇心がムクムク湧いてきて、クリニックに通い出したのがはじまりです。

 

アーユルヴェーダの診察の方法は「脈診」です。
脈診で、患者さんのオージャスの程度、ドーシャ(ヴァータ、ピッタ、カパ)の状態、そしてアーマ(未消化物)の蓄積がどれくらいなのかが分かります。

 

クリニックに通い始めた当初は、ドーシャのバランスも崩れ、かなり疲れが溜まっている状態で、蓮村先生に休職を勧められ愕然としたの覚えています。

「まぢで?わたし、そんなにやばい状態なの?∑(゚Д゚)」

疲れが深くなっていくと、自分の状態を客観的に見れなくなるんですよね。
蓮村先生に、食生活や、生活習慣について細かく指導してもらって、ほんとうに少しずつ見直していきました。

 

そんな状態から早1年半。「最近はどうですか?」と聞かれたので、早速
「やりたいことができました。IHキネシオロジーの資格を取ったので、これからそれをやっていきたい」ことを報告すると、「キネシオロジーはあなたにとても合っています。ダルマ(人生の使命)としてもとてもいいと思いますよ~」といわれ、「わーい!本当ですか?」とかなり興奮!

いやー、自分のダルマがはっきりとわかるくらい健康に、そして成長したことに、自分をほめてあげたい気持ちになりました!
「よくがんばったね!」って。

 

現在は、週末だけIHセッションをさせていただいていますが、
蓮村先生には、週末のIHセッションのために、セッション以外の時間を自分を整えることに時間を使うようアドバイスいただきました。

 

毎日多くの患者さんの脈診を診る蓮村先生も、正確な脈診を診るために、23年間毎日自分を整えてきたこと、そしてそれはとても苦しくいつも辞めたかったということを伝えてくれました。でも、それがダルマ(人生の使命)を進めていくことなんですよね。

 

「IHセッション以外の時間を全部IHセッションをするために使う覚悟を持てば、
絶対それで食ってけるから、がんばれ!がんばれ!」と何度も言ってくださったことにとても勇気をもらいました☆

 

IHでたくさんの人を癒やすお手伝いをしていくために、まずは早く寝ます!笑

 

今日も「こころとカラダを癒やす旅」に来てくれて、ありがとうございます。
自分のダルマを進めることは、苦しいけど、必ずしあわせにつながっていきます。

 

きょうこ

Peace Of I

 

ただいま、IHセッションモニター募集中です。
モニターでのセッションは9月のみとなりますので(予定!)、
ぜひご興味のあるかたはお問い合わせください♪ 

-------------------------------------------------------------

▼9月の対面セッション可能日

・9月12日 10:00~、14:00~

・9月13日 10:00~、14:00~

・9月19日 10:00~、14:00~

・9月20日 10:00~、14:00~

・9月21日 10:00~、14:00~

・9月22日 10:00~、14:00~

・9月27日 10:00~、14:00~

●対象:女性のみ

●料金:3,000円

●場所:東京都世田谷区(お申込みいただいた方に詳細ご連絡します)

●ご予約:ih.yoyaku★gmail.com ←★の部分を@にしてください

-------------------------------------------------------------

ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください♪