読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

ほんとうのわたし

最近読んだ本「ホ・オポノポノ ジャーニー」(平良アイリーン著)に、はっ!とした文章があったので、共有させてください!

「あなたの前で笑っている人が、その潜在意識の部分で何を体験しているのかはわからない。だからこそ、まずはあなた自身をクリーニングしていなさい。そうしたら、ウニヒピリ同士に秘密はないから、相手のほんとうに言っていることが聞こえてくるのよ」って。

P.320

多くの人から羨ましがられる芸能人から、仲良い友だち、そして一番身近な家族まで、自分の前で笑っていて、一見悩み・問題なんてなさそうに見える人にも、その瞬間、その人の奥深くにある潜在意識では何を感じているのかは、わたしには分からないんだ!ってことに上記の文章を読んで、改めて気づいたんです。

「ホ・オポノポノ ジャーニー」は、ホ・オポノポノについての本なので、4つの言葉(ありがとう、ごめんなさい、ゆるしてください、あいしています)でクリーニングすることで、本当の自分(ゼロ)に戻ることができるんだよ、と伝えてくれていますが、IHもプロトコルを通じてまさに同じことができるなーということを、先日のIHプラクティショナーのクラスで感じました。

それは、IHの調整メニューをクラスメイトがデモンストレーションとして体験するのを見させていただいたときのこと。さっきまで一緒に笑い合っていた方たちの潜在意識に、実は大きく、そして深い記憶が溜まっていたことに静かに驚き、そして、IHのプロトコルを通じてその記憶が解消されていく姿に、静かーに深ーーく感動しました。そして、心から、あー、みんなほんとうの自分に戻ってよかったなー!って。

きっと、ほんとうの自分に戻ったとき、本人の想像を超えるようなことが起きるんだろうなー。ホ・オポノポノを通じて、一瞬一瞬をクリーニングするのもよし、IHのセッションでクリーニングしてもよし。もし両方できたら、最高!最強!だッ(笑)

 

今日も「こころとカラダを癒やす旅」に来てくれてありがとうございます。

 

POI ☆ きょうこ

 

ホ・オポノポノジャーニー ほんとうの自分を生きる旅
平良 アイリーン
講談社
売り上げランキング: 3,193