こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

侵略エネルギー

あれれ、下書きに戻ってしまっていたので、改めて更新!

今朝めちゃくちゃ目覚めがよかった!すんごい抜け感がある。

もしかしたら、絶不調脱出かも?!笑

 

------------------------------------

たくさん書きたいことがあって喉まで出かかっているんですが、

なかなか文字にできない自分にもどかしさを感じている今日このごろ。

 

最近忙しくてなかなかブログを更新できなかったのですが、

ブログが書けなかったのは、忙しいだけじゃなくて、

絶賛!絶不調!だったりしています。

 

クライアントさんからも「今、すごく調子が悪いんです」とか、「精神的に不安定」「感情のデトックスが起きている」という話を耳にしていて、私だけじゃないんだなあと思っていたのです。さらにあるクライアントさんからは「占星術的にそういう時期みたいですよ~」とメールで教えていただいたりして。人間て星の動きにすごく影響を受けているようなので、もうこれはあきらめるしかないと思っていましたが、出てくるわ出てくるわ、問題という名の幻想が!

 

振り返ってみると、わたしの絶不調、去年の10月くらいから始まっていました。

この絶不調いくつか原因があってですね(星の動きももちろんありますが)、そのひとつに「侵略エネルギー」に影響されていたというお話があるので、今日はそのお話しを。あやしすぎる!(笑)スピまるだしだー。

 

過去に「IHセッションは、苦しいけど、たのしい。」という内容をアップしましたが、IHキネシオロジーのセッション受けるが楽しすぎて、IHプラクティショナーになったわけですが、プラクティショナーになってみたら、想像していた「ちょーたのしい!」みたいな感覚がまだ湧いてこなくって(始めて間もないのだから、あたりまえですね)、意外と難しいものだなあという感じではあったものの、10月くらいからやけにセッションを始めると苦しくなっていました。

 

のりこさんのセッション@NYを受けたこともあり、さらにクライアントさんと共鳴しやすくなったのもありましたが、一向に改善されず、特にIHセッションでルートチャクラを開くというプロセスがあるのですが、このルートチャクラを開いた途端、混乱というか、冷静じゃいられなくなって、貧血の時のように、血の気が引くというような感覚が抜けませんでした。そもそも、ルートチャクラは、大地につながるだったり、グランディングのチャクラなので、貧血のようにフラフラになるのは変なんですよねー。これが長く続くようだと困るし、だんだんIHセッションもしたくなくなってくるという悪循環。

 

これは原点に戻って、IHキネシの楽しさを思い出そう!とわたしの師であるKさんのところに先月セッションを受けに行きました。

 

そ、し、た、ら、

 

 どうしてルートを開くと苦しくなるかキネシで確認してもらったら、あるエネルギー体に侵略されていて、ルートチャクラを開くと、ストレス反応がでるということがわかりました。しかも、そのエネルギー体が憑いたのが3~4か月前ということで、思い当たることがあったのですが、そんなことあるの~?みたいな。セッションで無事にその侵略エネルギーを外してもらったら、ルートチャクラを開いても全然苦しくなくなってびっくり。

 

そのエネルギー体、ある星からのエネルギー体みたいなんですが、どこの星かは、身体が答えてくれませんでした。

「知るには、まだ早すぎる」とのこと。まだ早すぎるって、どーいうこと?笑

プレアデスとか、オリオン?、シリウスという名前くらいしか星について知らない、わたし。これからこういうことも学んでいくんでしょうか。学んでいくんだろうなー。笑

どんどんあやしくなっていく、、、 

 

絶不調と一言で言っても、変化への抵抗や、なにかしら必要な体験を自分がしたいから様々なことが起きているわけで、そのプロセスさえもたのしめるようになれたらいいのだけど。

 

2月はどんな一か月になるか、たのしみです!

 

では、みなさんもいい一日に!

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→

 

今日もこころとカラダを癒やす旅に来てくださってありがとうございます!

 

RAY きょうこ

 

シンクロ

こんにちは。

1月もあと数日で過ぎ去ってしまいますねー。

 

近頃、おもしろいシンクロがいくつもあって、ブログ更新のリハビリを兼ねてご紹介したいと思います。

 

最近、LINEマンガにはまっていて(無料でマンガがたくさん読める!1巻までだけど。。。)電車でよく読んでいるのですが、その日もつり革につかまりながらLINEマンガであるマンガを読んでいたところ、目の前に座っている女子二人組が突然「東村アキコ」についての話を始めて、ちょーびっくりしたことがありました。なぜなら、目の前でその人(東村アキコ)のマンガ読んでます!みたいな。

 

昨日は、お蕎麦屋さんでうどんを注文した後に、急においなりさんが食べたくなり「うどんとおいなりさんのセットにすればよかった~!」って後悔。単品でおいなりさんを注文すればよかったんですが、当然セットで注文した方が安上がりなこともあり「まあ、いいや。食べ過ぎはよくないよね。」と自分をなだめて(要はケチったのです)、おいなりさんを食べたかったことはすっかり忘れ去られたその夜、家に帰ると妹からお土産があるよ~というので、早速お土産を開けてみると、なんと!「おいなりさん」ではありませんか。

 

瞑想を長く実践すると「りんごが食べたいと思った瞬間に、目の前にりんごが顕れる」というように、願望が叶いやすくなると言われたりもするので、「最近、シンクロがたくさん起きていて、すっごいラッキーかも!」なーんて考えながら、ある本を読もうと開いたら、そこに「ロン・ラプラス」の文字が!もう、びっくり。過去に何度も読んだ本だったのに、今日初めてロンの名前に気づいたのです。

 

--------------------------------------------------

誰かがあなたに言ったとしょう

「不滅の要砦都市、私たちの肉体の中に

 蓮の花があり

 この蓮の花の中に小さな宇宙がある

 そこには何があるのだろう

 私の知りたいと欲する何が」

 

するとあなたは答えるだろう

「外なる宇宙と同じほど広大無辺な

 あなたのハートの内なる小さな宇宙

 そこには天と地があり

 火と空気、太陽と月があり、稲妻と星座があり

 地においてあなたに属するものすべてがあり

 あなたに属さないものすべてがある

 これらのすべてが

 あなたのハートの小さな宇宙に集まっている」

 

「チャンドギャ・ウパニシャッド

この詩編は本書を書き終えた翌日、ロン・ラプラスが贈ってくれたものです。

 

「ハートの聖なる空間へ」ドランヴァロ・メルキゼデク

 --------------------------------------------------

 

ひゃー。今年4月に開催されるロン・ラプラスによるATIHとAcutonicsのクラスに参加予定で、その日が待ち遠しく、早くロンに会いたいなあと、ハートが痛いほど願っていたところでだったので、よろこびもひとしおで。意識が現実を作るというのは、こういうことなんだろうなあということを体感した出来事でした。

 

じゃん、じゃん。

 

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→

 

今日もこころとカラダを癒やす旅に来てくださってありがとうございます!

 

RAY きょうこ

 

2017年の抱負

こんにちは~!

今日から、仕事始めです!

2017年の抱負、みなさんは立てられましたか?

 

わたしは、毎年年末に、笹塚にある砂風呂「パシルプティ」(15分ほど砂風呂に埋まった後、リラクゼーションルームで薬草茶を10杯くらい飲みながら発汗を促すリラクゼーションスパ。ほんと、気持ちいいのでオススメです!)に行って、汗だくになりながら、来年の抱負を考えるのが楽しみだったりするのですが、今年はタイミングを逃して行けずじまい。。。

 

しかし、振り返ってみると抱負を立てたものの、まったく違った展開になっていたりして、、、。結局やりたいことしかしない(できない)のだから、今年の抱負はいいや!ということで、とくだん抱負を立てていなかったんですが、昨晩、去年の日記を読み直していたところ「ん?」と思うことを見つたのです。

 

それは、

・物事のネガティブな面にフォーカスしてしまうこと。

・そして、得られるものよりも、失うものの方にフォーカスしてしまうこと。

 

たぶん「思考のクセ」なんでしょうね。心配や不安を、手を変え品を変え、同じようなことを書いているわけです(このブログも同じような内容ばっかりだけど…笑)。自分で書いておきながら笑ってしまいましたが、結局、どうにかなっているもんだな~って。

 

何が起きても、だいじょうぶ!なんですよね~。

だとしたら、不安や心配を後生大事に抱えているのは、もったいないなあって思うのです。

 

ということで、今年の抱負としては、こういう思考のクセ、心のクセを見つめなおしていきます!起きることすべてをポジティブに捉える、その方がたのしいし。

 

たぶん、こうした思考や心のクセも、キネシで調整できると思うのですが、

どう調整すればいいのかなあ~。

なんでも、まずは自分で実験ですね。

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→

 

今日もこころとカラダを癒やす旅に来てくださってありがとうございます!

 

RAY きょうこ

 

POI

あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

みなさま、お正月はいかがお過ごしですか?

 

毎年、お正月はどうしても気がゆるんでしまって、だらだら、ずるずると時間だけが過ぎていくような気持ちになってしまいます(これを貧乏性ともいう)。

 

昨年は、IHキネシオロジーを通じて、クライアントさんを始め多くの方たちと出会うことができました。本当にありがとうございました。

 

今年も、新しい出会いをたのしみにしています!

2017年も健康に、そして心豊かに過ごせる年でありますように。

 

f:id:poi_diary:20161207132955j:plain

 

RAY きょうこ

 

Peace Of I

 

★2016年の振り返り

こんにちは!

IHプラクティショナーのきょうこです。

 

今年もほんとーーーに残すところあとわずか!

今年の3月頃から、もう〇月だ!とか、今年もあと半年で終わり!とか

しょっちゅう言っていた気もしますが、いよいよ、いよいよ、2016年が去ってゆくー。

 

さて、みなさんは、今年一年どんな年でしたか?

わたしは「未経験なことを、山ほど経験した一年」でした!

たのしいこともいっぱいあったし、悲しいことも、むかつくことも、落ち込んだことも。いろんな感情を体験できて、しあわせな一年だったなあ。

 

ということで、心屋さんやさとうみつろうさんのブログをまねっこして、

わたしも、2016年を振り返ってみます!

 

レッツラ、ゴー!

 

--------------------------------------

★1.IHボディ・マインドのクラス受講

 

★2.Yahoo!おうちマガジンから取材を受けました!

realestate.yahoo.co.jp

 

★3.Acutonics&フィボナッチのクラス受講@ハワイ

   ハワイ島 1日目

   ハワイ島 2日目

   ハワイ島 3日目

   ハワイ島 4日目

   ハワイ島 6日目

   ハワイ島 最終日  今読み直しても、涙でてくるわー。

 

★4.半会社員、半セラピストに

 

★5.ギターを始める

   挫折しそうになった時もあったけど、なんとか続いてます。

 

★6.長崎あんでるせんツアー参加

   あんでるせん、すごかったなあ。

   マスター!結婚相手、まだ見つかってませんよ。。。

 

★7.のりこさんのIHセッションを受けにNYへ

   NY 1日目

   NY 2日目

   NY 5日目

   NY 6日目

   NY 7日目

 

★8.キネシオロジー上級クラス受講@NY

 

★9.妹の彼氏と初対面

   感動したとのおたよりもいただきました!

   娘を送り出す親の気持ちがわかったなあ。

 

★10.TG開発者、島崎喜一さんにお会いしに福井へ

   来年、TGインストラクタークラス受ける!

 

--------------------------------------

 

初体験に★マークを付けてみたら、全部でした。。。笑

 

しかも、ちゃんとブログ書いてるー、わたし。

えらい!よくやった!笑

 

-----------------------------------------

★IHキネシオロジーセッションのお問合せは こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は こちらまで→

 

RAY きょうこ

何が起きても、だいじょうぶ!

こんばんは!

 

今日、セッション終わりにクライアントさんでもある友人の前で、プラクティショナーとしての悩みを赤裸々に語ってしまいました…

Mさん、ごめんなさいっ!汗)反省。。。

 

友人のMさんには、ブログからは、そんなの(底なし沼みたいな悩み)分からなかった〜って言われましたが、モンモンと悩んでいる時は、そもそもブログ書きたい気持ちにならないし、IHプラクティショナーってフラットでニュートラルなイメージよね…底なし沼のような悩みを抱えたプラクティショナーってどうよ?(笑)と思って書いてこなかったんです。でも、ネガティブな観念も、こうしてあえてブログに書くことで、ポジティブに変換できるかもなあと思い、思い切ってこうしてブログに書くことにしました!

 

振り返ってみると、今年後半はずーっと底なし沼のように、ポジティブとネガティブな観念をいったりきたりしていたように思います。

 

ワクワクにしたがってIHプラクティショナーになったのに、

そして、セッションを何度も受けたからといって、

恐れがまったくなくなったわけじゃなく、

むしろネガティブな観念が以前よりも出てくるわでてくるわ。

 

焦りがなくなったわけじゃないし、

だれかに嫉妬をしなくなったわけでもない、

この道に迷いがなくなったわけでもない、

不安がなくなったわけでもない。

ワクワクすること選んできたつもりなのに。

 

じゃあ、どうする?

どーーーーすんのーーーーーーーーーー?わたし?

 

ここは、あえて「ネガティブな観念」を直視することにします。

そして、その「ネガティブな観念」を手放し、新しい観念を持つ。

 

どうやって「ネガティブな観念」を手放すか?

それは「ネガティブな観念」に気づけたらOKみたいなんです。

どんどん「ネガティブな観念」を見つけていけばいいだけ、らしいのです。

 

ぜひこの本を読んでみてください!もう、本当にいい本です!

 

未来は、えらべる! (VOICE新書)
ダリル・アンカ 本田健
ヴォイス
売り上げランキング: 4,911

気づけないより、気づけた方がよいということだとしたら、

IHセッションを受けたり、セッションをさせていただいているお蔭で、

「ネガティブな観念」にどんどん気づけるようになっているということ?

  

そもそも、IHプラクティショナーになったのは、何のおそれもなく「これがとるべき行動だ」と確信を得ていたらなんですよね~。忘れていました。そして、今、たくさんの怖れによって、その確信が薄れていると気づいたので、IHの調整法のひとつ「ハラ・ポイント」をしてたら、徐々に「確信」が戻ってきました~!

 

「気づき」が、新しい「気づき」につながったー。

 

つらつらと取り留めもなく書いちゃいましたが、意味のないことなんて起きてないんですよね~。今日、MさんにIHセッションをさせていただいたのも、悩みを赤裸々に語ってしまったのも(Mさん、ありがとうございました!)。

 

ふむ!

 

ぜひ、みなさんも自分の観念に気づいてみませんか?ふふふ。

 

-----------------------------------------

★IHキネシオロジーセッションのお問合せは こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は こちらまで→

 

RAY きょうこ

 

POI

 

Happy Merry Christmas♡

Happy Merry Christmas!

クリスマスになると思い出すお話があります。

 

今から100年以上も前に、ニューヨークに住む8歳の女の子が新聞社(ニューヨーク・サン)に出した「サンタクロースっているんですか?」という一通の質問の手紙に対して、ベテラン編集者が社説で答えたお話しです。

 

ニューヨーク・サン紙社説(担当:フランシス・ファーセラス・チャーチ) The New York Sun (written by Francis Pharcellus Church) 大久保ゆう訳 サンタクロースはいるんだ YES, VIRGINIA, THERE IS A SANTA CLAUS

 

愛や思いやり、労りがあるように、サンタクロースもちゃんといるんですよね。

目に見えるものばかりを信じてしまいそうになっちゃうけど、本当にたいせつなものは、目に見えない、そんなことをもう一度思い出させてくれるお話しです。

 

だれかに寄り添う気持ちや、

だれかを好きになる心、

なにかを信じる心、

 

私たちが、心から欲しいと思っているものは、

見えないし、聴こえないし、手に触れられないもの。

 

でも、ほら、あなたの手のひらにありますよ!

ただ、見えていないだけで。

 

Happy Merry Chiristmas!

 

Ray きょうこ