こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

脳に特化した最先端キネシオロジー「LEAP1」

こんにちは!

秋の3連休、みなさま、いかがお過ごしですか?

台風の影響か、秋の気配がぐっと濃くなっているような。

 

先日、Happyちゃんの「実現リモコン」をブログでシェアさせてもらったところ、わたしの動画ではないですが(笑)、予想外にも反響をたくさんいただいて、シェアしてよかったな~って。ごぶさたしていたマーマー友だちからひさしぶりにLINEをもらったり、セッションにお越しいただいているクライアントさんからも、Happyちゃんのあの動画すごくよかった!もう一度観ようと思ってます!というお言葉いただいたり。決して、わたしが褒められているわけじゃないけど、なんだかうれしい(笑)Happyちゃんの動画を観たりブログを読むと、どれだけ自分の心に、意識に、エネルギーに、忠実で誠実なんだろう、って感じます。突き抜け度半端ない。わたしも突き抜けたいなっておもいます!いろんな意味で(笑)

 

さて!

この3連休は、脳に特化した最先端キネシオロジー「LEAP1」のモニターセッションをさせていただいています。モニターにご協力いただいた(いる)クライアントさんのみなさん、本当にありがとうございました。セッション後の変化を伺うと、わたしの方がびっくりするような効果が出ていたりして、すごくうれしい気持ちでいっぱいです。

 

モニターセッションをさせていただいて「LEAP1」について感じることは、即効性がすごくあるってことです。うまく表現できないですが、IHキネシオロジーは、大きくエネルギーを変化させ、人生を前進させますが、本人が意識しないところで、変化を起こしているように感じます(これはわたしがIHセッションを受けてきて感じることです)。一方、「LEAP1」はピンポイントで問題を調整しているからなのか?(はっきりとした理由がまだわからないですが)本人が変化を感じやすいように思います。

 

それにしても、「LEAP1」だけでなく、IHセッションでも、みなさんの声を聞かせていただくと、ほんとうに、プラクティショナーになってよかったなあ~って、心の底から感じます。よろこびで、魂がふるえているのを感じます。みなさんが、セッションに来てくださっているからこそ感じるよろこびです。心から、ほんとうに、心から感謝します。

 

ということで、次回から「LEAP1」のセッションを受けてくださった方たちのご感想をブログでご紹介させていただきたいと思います~!

 

-----------------------------------------------------------------

【ご報告】

10月から、脳に特化した最先端キネシオロジー「LEAP1」セッションをさせていただきます。ご興味のある方、ぜひお問い合わせください!

 

◎脳に特化した最先端キネシオロジー「LEAP1 脳の統合」セッション

 

▼セッションで変化が期待できる問題

・能力

・パフォーマンスアップ

・頭の整理

・目標に向かって進みたい

・いつも同じようなパターンの行動、反応をしてしまう(堂々巡りの思考)

・人間関係

・やる気を起こさせる

・筋肉の問題

 

◎料金・・・ 18,000円

 

ih.yoyaku@gmail.com

-----------------------------------------------------------------

 

きょうこ

 

POI

たべものがわたしたちをつくる。

連日ブログを更新したところ、アクセス数が上がって、ブログを定期的に更新することの大切さをあらためて感じました!といっても、このことを書きたい!というような内容がないと、書くのも、読むのもつまらないので、定期的な更新ができるかは、、、神のみぞ知る!(笑)でも、いつもサイトに訪れてくださっている方、ありがとうございます♡

 

さて、みなさんは食べるものにどれだけ気を付けていますか?


わたしは、ほんとうに最近になって、オイルや調味料に気を配るようになりました。オイルは、菜種油、グレープシードオイル、パンプキンオイル、アマニオイル、インカインチオイルを、料理(ほとんどサラダのドレッシングですけど)にあわせて使い分けています。そして、調味料も植物性のものに順次移行中。お野菜も、地元で取れる無農薬野菜を定期的に配送してもらっています。

 

わたしは、ありがたいことにすこぶる健康なため、自分のできる範囲内で無添加化学調味料を使っていないものを選ぶようにしていましたが、特に調味料に深い意識を向けたことがありませんでした。調味料のなかでも油なんて自分の中でかなり優先順位低くって、いいオイルを摂取することがどれだけ大切か、まったくわかっていませんでした。しかし、先日受講した脳に特化したキネシオロジー「LEAP」のクラスで、良質なオイルを摂取することが、脳にとても大切だったんだ!ということを改めて実感。なぜなら、脳から身体全体に電気化学的信号を伝達し、脳の統合に重要な役割を果してる「ニューロン」は、「脂肪酸」から作られているんです。講師のジャッキーも、ニューロンの働きには、良質なオイルは大変有効だと言っています。

 

その一方で、たべものがわたしたちというカラダを作る!ということは頭で理解していても、日常を送るなかで、食べるもの、口にするもの(素材、調味料などなど)への重要性を恒常的に意識し続けられている人がどれだけいるだろう…?と思います。

 

TVで流れる添加物・化学調味料がふんだんに使われている食品・食材のコマーシャル、スーパーに行けば白砂糖がたくさん使われたお菓子や、冷凍食品の山。もう挙げればキリがないですよね。そのうえ、これらがまた美味しそうに見えるんだ(笑)実際、美味しく感じるんですけど、魂はぜったいによろこんでいないと思う(涙)

 

なぜ、今日はこんなに重い話題かというと、昨晩「食事」について熱い議論(?)になったがキッカケで、昨晩ぜんぜん眠れなくなってしまったからなんです(笑)。食べ物に対して重要視してこなかった自分への罪悪感(妹がアトピーだったので、食事面でもっと私ができたことがあったのではないか…とか)、世の中に溢れる、強い、ほんとうに強い、誘惑(ルシファーが甘い声で誘惑してきます)に対して、どれだけ強い意思を持っていられるか、そして死ぬまで保持できるのか、、、を試されているんだなーということを感じたからです。

 

特に食事は中途半端がいちばんだめなようなんです。やるときは徹底的にやる。

病気で死ぬか生きるかを迫られている方は、最初、徹底的に食生活に注意を向けるようですが、すこし症状が改善すると、(気が緩んでか?)これまでの食生活に戻ってしまう。そうすると、また症状が悪化。最悪、命を落とすことへとつながっていきます。

 

わたしは、食生活に関して、ひとりで改善させるのはぜったい無理!だと思います。アルコール依存症や、ドラッグ依存症と同じように、社会から、そして食事のプロからのサポートが本当に必要なものだと思います。なぜなら一歩表に出ると、ルシファーの甘い誘惑があふれているから!(笑)まあ、そういうようなことを、けんけんがくがく話していたら、まったく眠れなくなってしまって、今朝はめでたく寝坊!(笑)

 

ひとり暗くなったところで、何にも変わらない!ということで、今、本当に偶然にも、食に関して、わくわくするようなことを考えているんです!IHセッションに来てくださっているクライアントさんで、こころとカラダやさしい、魂がよろこぶお菓子を作っている方がいるので、セッション終わった後や、ワークショップでみなさんに食べていただけるお菓子を作ってもらえるように絶賛相談中です!ブログでも進捗をご紹介していければなー♪

 

そして、本気で、食に関しても勉強しようか、、、

 

きょうこ

 

POI

占星術クラス「Wisdom of Astrology」

さて、今日は占星術クラスのお知らせです!

 

占星術って聞くと何を思い浮かびますか?

わたしは、、、anan(アンアン)です!(笑)

 

コンビニで、ananの表紙が「20XX年後半、あなたの恋と運命。」とか目に入ると、どれどれ・・・と思わず手に取っていたり、あとは、雑誌の巻末に載っている占星術の記事を、ちらっと読んでみたりして。でも、そうやって手に取ってみたものの、著名な占星術家によるホロスコープ記事を読んでも、いまいちピンときたことがなかったんですよね~。自分の太陽星座を読んでも、腹落ちしないというか、ふーん、そうなのか~、、、という程度で、そのページを閉じてしまったら、それらの情報は記憶のかなたに葬られてしまい、占星術の情報を日常にまったく生かせなかったのです(正しくは生かし方がわからなかった)。

 

でも、その考えに転機が訪れました!

 

それは、今年4月に訪れたハワイ島でのAcutonicsレベル2・3のクラスでのこと。レベル2・3は、惑星について深く学ぶため、ティーチャーのロンに「雑誌に載っているホロスコープを読んでも、まったくピンと来たことがないけど、惑星やホロスコープはどんなことをわたしたちに伝えてくれているんですか?」というような質問をしたところ、こんなような回答が返ってきました(うろ覚えですが)。

 

たとえば、遠く地平線の彼方に船が浮かんでいるとしよう。新聞や雑誌に掲載されているようなホロスコープの情報は、船が遠くに浮かんでいることが分かる程度の情報だが、本物のホロスコープの情報は、船の帆が何色なのかとうことまで見通せるのだよ

 

この回答を聞いて、えーーーー!そんなにすごいの?とびっくりしたのを覚えています。そして、このクラスの仲間に、ホロスコープに大変詳しい男性が一人いました。ティーチャーのロンも、クラス講義中「この惑星の情報についてなにか付け加えることはない?」と彼に質問していたほど。

 

日本に帰国後、自分のホロスコープをさら詳しく見てもらったこともあって、急に惑星や星々との距離が近くなった上に、もっと深く星々を知ればしるほど、ひゃー、めっちゃ影響受けてたじゃん、わたし・・・状態になったのでした(笑)

 

そうなのです!望む望まざるにかかわらず、私たちは星々からとんでもなく影響を受けています。それをホロスコープが伝えてくれていたなんて、知らなかった…。で、その星々を自分の人生にうまく活用できるようになったら、もっと自分の可能性が拡がるようなんです。

 

またもや、前置きが長くなりましたが、その男性こと、杉山洋一さんが10 月から占星術のクラスを開催します。わたしは普段のセッションで惑星音叉を使うこともあって、この占星術クラスに参加し、惑星の知識を深めたいと思っています。惑星が持つパワーを使って、もっと深いセッションができるようになりたいという気持ちもあるし、さらには根源的な欲求「宇宙を知りたい」という気持ちも満たしてくれると思っています。

 

とういうことで、占星術クラスに興味がある方、ぜひ下記ページご覧くださいませ。

一緒に宇宙を旅しましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

占星術クラス

★Wisdom of Astrology クラス1★

日時:10月14日(土)・ 10月15日(日)9:30〜16:00 

場所:銀座 新富町

占星術クラスのご案内:【Wisdom of Astrology】10月より始まります☆ | sugiyamayoichi.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 ホロスコープリーディングも受け付けていると思うので、もしよかったら問合わせみてくださいね。

 

必要な方の元に届きますように。 

 

きょうこ

 

POI

Happyちゃんの実現リモコン

今日は、最近読んだ服部みれいさんの本の続きではなく、先ほど観終わったばかりの、Happyちゃんのニコ生動画についてブログでご紹介したくなってしまったので、さくっと書いてみます。

 

今朝、Facebookを見ていたら、フォローしているHappyちゃんの投稿が流れてきました。その投稿の内容は、実現リモコン。という文言と、ニコ生の動画がアップされていたので、どれどれ…と思い、ニコ生を観てみたら、ら、ら、、、

 

引き寄せの法則の理論が、ものすごくわかりやすく説明されていて、もう、もう、ほんと、おもしろかったんです!

 

▼Happyちゃんの「実現リモコン」

youtu.be

 

動画を観てもらうととわかりますが、ほんと、人ってエネルギーで動かされているんですよね。「望む現実」と「望んでいない現実」、今、自分がいる現実が望んでいない場合、まずは、0(ニュートラル)に戻ること、そして、再び望む現実を創るエネルギーを放出する、、、などなど、もう動画観ながら、わかるわかる!とうなずきまくってました。

 

自己実現ノート(アファメーションノート)も、なぜノートに書くのか、書く内容がどうこうよりも「書くことで、自分がどう感じているか」が大切で、その気持ち(エネルギー)がどう現実を創っていくのかの説明(理論?法則?)も、すごく腹落ちした!いまいち、アファメーションノートの使い方わかってなかったので。この動画の感想はほかにもたくさんあるんですけど、これは観ないと損!です。

 

IHキネシオロジーも、結局同じことをしているなあと思います。望んでいない現実の周波数を、その反対の周波数で打消すことで、ニュートラルに戻し、そして望む現実の周波数を設定する。その一連の流れをHappyちゃんは、瞬時に行っているようです。究極、それが一番いいですよね(笑)ツールを使わなくてもできるようになれば。

 

ただ、わたしの場合は、Happyちゃんのようにはできなかったと思います。だからIHというツールのちからをかりることで、自分の周波数を上げていきました。そして、(そんなこと意識していなかったけど、、、)その結果、現実が、最初はゆっくりと、徐々に加速度が上がって変化していったように感じていて、だから、IHが補助輪の代わりになればいい、というか補助輪なのだ!って思います。Happyちゃんも言ってますが、一度自転車に乗れるようになれば、自転車の乗り方を忘れることは二度とないので、わたしは今、自転車を乗りこなせるお手伝いをさせていただいているですね。

 

さくっと書くはずが、熱くなってしまった(笑)

 

ということで、ぜひ観てみてください!

 

きょうこ

 

POI

 

 

最近、読んだ本のはなし①

ひさしぶりに最近読んだ本のことでも、、、

 

その前に、はじめてIHセッションを受けに来てくださるほとんどのクライアントさんから、同じ質問を受けます。その質問とは、、、「どうやってIH(もしくは、キネシオロジー)と出会ったんですか?」というものです。

 

IHキネシオロジーに出会うきっかけをくださったのは、

ずばり!服部みれいさん

です。

 

著名な方だし、お名前だしていいはず…(関係者の方:もし問題があるようでしたら、お手数ですがご一報ください m(_ _)m)。2014年だったと思いますが、その当時、わたしは熱心なマーマーガールでして(今はゆるやかなマーマーガールです)、今は既にメルマガ配信されていませんが、みれいさんのメルマガ『服部みれいの超☆私的通信ッ』を購読したり、おはなし会にも足しげく通っておりました。マーマーフェスにも参加したりして、その時はじめてマーマー友だちもできました!今ではほんとうにたいせつな思い出(うっとり)なんですが、、、と話を戻して、そのメルマガでキネシが紹介されたりもしていましたが、IHとの決定的な出会いは「恋愛と結婚のおはなし会」でのことです。

 

おはなし会では、みれいさんによる「みれいのおもいっきり生相談ッ!」(だったはず)が開催され、参加者から「結婚・恋愛」にまつわる相談を受け付けられていました。そして、ある参加者の方からの結婚に関する質問に答えていたとき、「IHキネシオロジー」が出てきたのです。

これがわたしと「IHキネシオロジー」との運命的な出会いになりました。

 

キネシオロジーのキの字も知らなかったので、なんのことやらさっぱりわからず、とにかく「IH」ということばと、今ではわたしの師でもある、あるプラクティショナーの方お名前をしっかりとメモりました!メモを片手にネットで調べて、IHセッションをうけはじめ、あれやこれやという間に、プラクティショナーになり、今に至るわけですが、「恋愛と結婚のおはなし会」に参加しなかったら、今ごろどうなっていたんだろう…ぶるっ。

 

というわけで、みれいさんはわたしの大恩人です!いつか直接お会いして、お礼をお伝えしたいと願っているのですが、今は、心の中で「みれいさん、ありがとうございます」と遠くからテレパシーで感謝を伝えています(笑)

 

前置きが長くなりましたが、最近読んだ本もみれいさんの本です。

去年出版された本だった思いますが、やっと読ませていただくことができました。

それがこの2冊です。

どんッ!

 

あたらしい移住日記
あたらしい移住日記
posted with amazlet at 17.09.07
服部 みれい
大和書房
売り上げランキング: 131,289
 
わたしらしく働く!
わたしらしく働く!
posted with amazlet at 17.09.07
服部みれい
マガジンハウス
売り上げランキング: 97,172

 やっぱり、おもしろかったです。

どうおもしろかったかは、前置きが長くなってしまったので、次回に続きマース。

 

 

きょうこ

 

POI

8月の思い出

こんにちは!

あっという間に、夏が終わってしまいましたね~!

すっかり秋!朝晩は、寒いくらいですし、残暑はもうないのかしら?

 

今月は、LEAPのモニターセッション月間です(IHセッションもさせていただいていますッ!)。つい先日も、キネシオロジーアカデミー主催のLEAP練習会に参加して、参加者からLEAPのセッションを受けたんですが、やっぱり、すごいよ、LEAP!という感想に至りました(頭痛が取れました!)。これからモニターを受けてくださった方たちが、どのように変化されるのか、はたまたどう感じるようになられるのか、たのしみです!

 

さて、8月は怒涛の忙しさでした。ちょっと振り返ってみると・・・

ワークショップ「カバラと夢見る力」にはじまり、広島へ行ったり、ホリスティックな視点から治療を提供されている「長田整形外科」の長田夏哉医院長と、僧侶・アカシックリーダーの齋藤つうりさんがナビゲートされたホリスティックスクール 八ヶ岳☆原村リトリート2017に音叉ヒーリングのスタッフとして参加させてもらったりと、もう、ゆっくり、じっくりと味わう暇もないくらいの過密スケジュール!

 

八ヶ岳原村は自然環境がすばらしくって、今回はじめて自然のなかで音叉セッションをさせてもらったところ、まったく疲れない!という発見がありました。たいてい、2人セッションをすると、ぜいぜい、はぁはぁ、なのですが、今回、5、6名セッションをしたけど、ぜんぜん疲れなかったです。自然のなかでセッションすると自然とグランディングもしっかりできるし、自然からパワーももらえるしで、環境の大切さを実感できました。

 

f:id:poi_diary:20170905171729j:plain

音叉セッション中!

f:id:poi_diary:20170905172312j:plain

自然のなかは、ちょーきもちいい!

 

夜は、キャンプファイヤーをしながら、夜空を眺めたり、、、

f:id:poi_diary:20170905172441j:plain

f:id:poi_diary:20170905172444j:plain

満天の星空!

 

キャンプファイヤーをしながら、自然の音を聞いてみようと、みんなでしばらくの間耳を澄ましていると、小川のせせらぎ、火の爆ぜる音、鈴虫が奏でる音、そして天体の音が聞こえてきました。これらの音は、ほんとうに、小さく、精妙な音なので、よーく耳をすまさないと聞こえてきません。一方で、車のような騒音は、一瞬で聞こえてくるんですよね。

 

ほんとうに、たいせつなことは、ささやき声のような、ちいさな、ちいさな音だから、わたしたちは、耳をよーくすまして、聞き逃さないようにしないとなあ、なんて、自然の音を聞きながら思ったのでした。

 

こうしたワークショップに参加させていただくなど、すばらしい体験をさせていただきながらも、自分の外側で、自分の意思とは関係なく、いろんなことが起きはじめたことに戸惑いも感じていました。自分の感情が置いてきぼりのような、ただ、自分の外側で起きることを眺めているだけのような、起きる出来事と自分の感情の間に乖離ができはじめていることに気づきました。そして、なにか自分の意思とは関係のないところで、物事が動きはじめているような、そんな感じもしていて、とにかく不思議なんです!

もう身をゆだねるしかない、、、と思っているんですけどね(笑)

 

IHセッションでも、多くのクライアントさんから「コントロールを手放す」という言葉がよく出てきます。「コントロールを手放すって上がってきています」と言われても…なんですけど、わたしも本当の意味での「コントロールを手放している状態」を分かっていなかったなあと。何かが起きるのをただ待っているのでもなく、何もしていない怠惰な状態でもなくって、やることはやりつつも、必要なことが自然と起きていく。それが「コントロールを手放し、流れに身を任せている状態」のようです。

 

こういう状態を感じられるようになったのも、IHセッションを受け続けた結果なのか、IHセッションをさせていただくようになったからなのか、人との出会いからなのか、はたまた星の導きなのか、はっきりとしたキッカケは、よくわからないけど、キネシオロジーに出会ったことがすべての始まりだったのは間違いなさそうです!

 

キネシオロジーに感謝!

 

ということで9月も駆け抜けます~

 

きょうこ

 

POI

 

「LEAP 脳の統合1」デモセッション②

「ディープ・サバイバル・スイッチング」のデモセッションの続き。

 デモセッションのテーマを「お金」にしてもらったのは、訳がありました。その訳とは「お金」について感じることで、以前から自分でも不思議だなあと思っていたことがあったからです。それは、これまでの人生でお金が完全にゼロになったこともないに、「お金が無い」という理由でやりたいことができなかったこともないのに、それなのにも関わらず、あるタイミングになると、お金が減っていくのが恐いと思うのはなぜなんだろう?と、思っていたのです。なので、そのことについて取り上げてほしいと、LEAP1の森本敦子先生にお願いしました。

 

お金が無くなることへの恐怖を、必ず感じているタイミングがありました。そのタイミングとは、キネシオロジーなどの講座の受講料を払う時なんです(笑)講座の受講申込み時は、自分に必要だからと思って申込むのですが、いざ受講料を払おうというタイミングになると、ガーッと恐怖心が湧いてきていました。これには、自分でも本当に不思議だったんですよね。

 

そして、デモセッションを受けた当日の朝も、あるキネシオロジーの講座を申込んでいたため、その受講料を振り込む必要がありました。その時もやっぱり、講座の申込時には感じなかった、恐怖心を感じるという、同じようなパターンの行動を起こした直後だったため、わたしにとっては、まさにタイムリーな問題。

 

敦子先生に「お金が減っていくストレス度合いはどれくらい?」と聞かれて、わたしは「10段階のうち、9くらい」と答えた後、筋反射でいろいろ確認していきます。

 

敦子先生「では、銀行口座からお金が減っていくところを想像してください。」 

わたし「はい、しました。」

敦子先生「筋反射で反応しません。ストレスないです。」

わたし「えー!」

 

敦子先生「じゃあ、銀行口座が0円になったところを想像して。」

わたし「はい、しました。」

敦子先生「これも反応しないね。ストレスないです。」

わたし「えーーーー!うそだーーーー!笑」

 

筋反射で確認するとわたしの潜在意識は、銀行口座が0円になってもまったく平気だと思っているとのこと(笑)。(ほんとかなあ?)

 

敦子先生「じゃあ、何が問題なんだろうね?」ということで、筋反射でいろいろチェックしていくと、「キネシオロジーの講座を受けて、それが自分のものになるか、使えるようになるかが不安」で筋反射の反応がでました。「講座を受講した結果、それが自分のものになるか、使えるようになるか」が不安であって、「お金が減っていく、無くなる」ことが不安ではなかったんですねー。

 

ディープレベル・サバイバル・スイッチングは「上下」。脳の皮質と辺縁系でスイッチングが起きていることが分かりました。皮質は「思考」、辺縁系で「感情」を感じます。まとめると、あるキネシオロジーの講座を申込む時は「思考的」な考えができるのに、お金の振込み時点になると「感情的」にスイングしてしまうために不安が起こるとの事でした。その後、そのスイッチングを調整してもらい、デモセッションが終了。

 

そして、デモセッションを受けた数日後、またある別のキネシオロジーの講座のお金を振込む必要があったのですが、あきらかにワーク前のような苦痛を感じていなかったんです!「こりゃすごい!」とセッションの効果への期待が高くなかったぶん(すみません!)、かなり感動して、「LEAP 脳の統合1」すごいかも!?に変化。

 

今回のデモセッションでは、「お金」に関する問題を取り上げてもらいましたが、脳はどんな時にも関わってくるので、以下のような問題にも効果があるとのことです。

----------------------------------------------------------------------

【LEAP 脳の統合1】

セッションで変化が期待できる問題

・能力

・パフォーマンスアップ

・頭の整理

・目標に向かって進みたい

・同じようなパターンの行動、反応をしてしまう

・人間関係

・やる気を起こさせる

・筋肉の問題

  ----------------------------------------------------------------------

 ということで、モニターセッションがいよいよ始まるので、どんな効果が出てくるのかたのしみにしたいと思います。

f:id:poi_diary:20170815223806j:plain

ジャッキー・ムーニー先生と、森本敦子先生と一緒に。

 

きょうこ

 

POI