読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとカラダを癒やす旅

IH(インテグレートヒーリング)キネシオロジーを通じて、ほんとうのわたし(本来のじぶん)に出会うお手伝いをします。

IHプラクティショナーとしての2年目・・・

むはー!

春だ、はるだ、ハルだ~!

桜が咲いて、うかれぽんち(ごきげん)になってます。

 

4月になり、あたらしいスタートを切られたかたも多いかもしれませね。

そうそう、クライアントさんのなかにも、
IHプラクティショナーになられた方や、
夢のメイクアップアーティストになるために、
有名メイクスクールを受験し、見事合格されて
この4月から美容師をやめてクリエイターになるための
あたらしい一歩を踏み出された方がいらしたり、
なんだか、じぶんのことのようにわくわくしてしまいました。

 

わたしも、この春で、IHプラクティショナーとして活動し始め、
2年目に突入します。まだ2年目?のような気もするし、
もう2年目?のような気もするし(どっち?笑)、
とにかく、またあたらしい気持ちで、
一歩一歩、ゆっくりと進んでいきたいと思います。

 ぜひお付き合いいただけたら、うれしいです。

 

f:id:poi_diary:20170404172901j:plain

お花見でたくさんの人でにぎわっていた@新宿御苑

 

そして、いよいよ明日、アキュトニクスのクラスに参加するために、
ワイ島へ出発します。
この2週間、休みなく働いていたので、若干フラフラ状態ですが、
今回のクラス参加のために、この一年がんばってきた(生きてきた)と
言っても過言ではないので、一瞬一瞬を味わってきます。

 

ワイ島でもブログを更新できたらいいなあ。

 

今日もこころとカラダを癒やす旅に訪れてくださり、
ありがとうございます!

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→ 

 

POI RAY きょうこ

 

 

 

 

 

つれづれ

日記

こんにちは!

だいぶ春らしくなってきましたね~!

桜は今週末見ごろになるんでしょうか?

 

さて、ATIH、Actonicus Level2&3のクラスに参加するため、
来週ふたたびハワイ島へ出発します。
出発に向けて準備やらで慌ただしくなってきたように感じてますが、
結局、このバタバタも自分がそう感じたくて感じているんだろうな~(笑)

こうして考えてみると、バタバタしたいと願っているつもりはないけど、
現実はすべて自分の意識(願望)によって見せられているとしたら、
もうすでに、すべてが叶っているんだ、ということになりますよね。

(願望)バタバタしたい
 ↓
(現実)バタバタするような状況を見せられる

 

そうそう、最近びっくりしたことと言えば、
ワイ島に行くための大きめのスーツケースがほしいなあ、
とうっすら思っていたら、

な、なんと、スーツケースが落ちてた!笑


正確には、ゴミを捨てにいったら、マンションのごみ置き場に
捨てられていたスーツケースを発見!

(願望)スーツケースほしい

 ↓
(現実)マンションのごみ集積所で新品に近いスーツケースを発見


さらに、この前、信じられない話なんですが、
家の玄関の前に、1000円札が落ちていたり(わたしが落としたのか?)。
不思議すぎる現象が。。。(こういう時、警察に届けるべき?なのかな~)

 

1000円札については謎なので(お金はいつもほしいと願っていますが。笑)、
横に置いておいて、りんごが食べたいと願ったときに、りんごが目の前に
差し出されるような出来事に遭遇すると、
どうやら願ったことはすでに叶えられていたり、いつかかならず叶う
ものなのだなあっていう絶対の安心感というものが感じられるようになってきました。


えー!そんなことない!私の願いは、叶ってない!
と思われる方もいるかもしれないですが(笑)、
いっけんすると叶っていないと感じるような願望には
トリックがかかっていることが多いような気がするんですよね。

なんていうか、願望にはいくつものレイヤーがかかっていて、
一番深いレイヤーの部分が叶っているというか。
きっと、そこが潜在意識の部分だったりするんだろうなあって。

 

たとえば、なんでもいいですが、
彼氏がほしいのに、なかなかできない…という場合、
(ん?どこかで聞いたことあるような・・・笑)
彼氏を求める行為そのものを求めていて、
その状況がずっと叶っているのかもしれないなあと。

 

あとは「彼氏がほしい」という表面レイヤーの下には、
「男性への嫌悪感」だったり、「男性は信頼できない」
のような信念体系レイヤーが隠れていて、たぶんそこの部分が
願望として叶っているのかもしれない、なーんて思ったり。


わたしの場合、男性への問題は、幼少期、母を通じて獲得した信念体系の場合や、
過去性からくる女性性の問題の可能性もあったりして、根深そうなんですけどね。

 

ということで、来週まで、駆け抜けるぞー!

 

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→ 

 

今日も「こころとカラダを癒やす旅」に訪れてくれてありがとうございます!

求めているものは、すでにすべて手に入れているかも・・・?

 

きょうこ

 

POI 

 

ハチミツ事件@ハワイ島

旅行 日記

自分がこうだと思っている世界は、
まさに自分が創り出しているのだなあと思った出来事に
ハワイで遭遇しました。名付けて「ハチミツ事件!」。


リトリートで、ダントツ記憶に残る出来事で、
はるまくんと、ゆうきちゃんにも許可をもらったので、
ご紹介します~。

 

その事件は、パポアにあるアイランドナチュラルで起きました(笑)

f:id:poi_diary:20170313173219j:plain

 

リトリートで、食事の用意や買い出しを担当してくれた
はるまくんと、ゆうきちゃん。

 

ある朝、ゆうきちゃんから、
「みんなの朝食のパンに塗るジャムを2種類くらい買ってきて」と
頼まれたはるまくんは、パポアにあるアイランドナチュラルで
種類豊富なジャムの棚を前に、真剣にジャムを選んでいました。
そこに丁度通りかかったわたしは「いちごジャムがいい!」とリクエスト。

 

はるまくん「もう1種類、なにがいいですか?」と聞かれ、
「じゃあ、ハチミツが食べたい!」ということで、値段も8ドルくらいの
「ハチミツ」をチョイス。

 

無事に買い出しもできてよかったね~!ってことでゲストハウスに
戻り、レシートを見直してみると例のはちみつの値段が、25ドル!
(正確な値段は失念したけど、とにかく高めのハチミツ)


その値段を見たはるまくんは、驚き愕然とし、
「ヤバイ・・こんな高いハチミツを買っちゃって、
 ゆうきと、おさむさんに怒られちゃう・・・」と感じ、
怒られたくなかったはるまくんは、そのまま
急いでアイランドナチュラルに戻り、ゆうこちゃんにわざわざ通訳してもらって(笑)
その高いハチミツを、安いジャムと交換して、事なきを得たのでした。


リトリート最終日、このハチミツ返品事件の話になって大笑い。

 

はるまくん

「おさむさんに毎朝レシート渡していて、
 購入金額を見て怒られると思ったんです」

のりこさん

「なんで~?笑
 おさむは、一度でも購入金額のことで、怒ったことあった?」

はるまくん

「なかったです」

のりこさん

「おさむはそんなことで怒らないわよ~。
 みんなが食べたいと思ったものだったら、まったく問題ないのよ~」

はるまくん

「毎朝、レシートの金額をチェックして高いもの買ったら、怒られると思いました…」

 

たしかに、30ドルのハチミツは比較的高いかもしれません、
しかも、知多半島で自給自足の生活を送っている
はるまくんにとっては高価と感じる金額だったかもしれないです。

 

わたしは、この話を大笑いしながら、
でも一方で、自分の意識によって
(おさむさんに怒られる、ゆうきちゃんにしかられるという)現実・幻想を
創りだし、すべてのものを自分の意識を通して視ているのだなあって、
あらためて感じたのですよね~。

ほんと、おもしろいなあ~。

 

今日もこころとカラダを癒やす旅を訪れてくれて、ありがとうございます!

さて、わたしはどういう現実を創りだし、どう視ているのやら~。

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→ 

 

RAY きょうこ

 

POI

 



 

 

 

IHプラクティショナーあかねさんからのご感想

IHキネシオロジー セッションのご感想

こんにちは!

先日、静岡にお住まいのIHプラクティショナーあかねさんが、IHセッションを受けに来てくれ、その時の感想をブログにアップしてくれました~!

 

thefeelforfield.hatenablog.com

 

セッションをたのしんでもらえたみたいで、うれしいです!

 

あかねさんはフィボナッチヒーリングを受けているとき色が視えたりするそうで、今回もフィボナッチ中に、「紫色が貝殻の柄みたいに渦を巻いてました」そうで(表現合ってるかな?)紫色も何か意味のある色みたいです。こういう話を聞くと、ビジョンが視えたらおもしろそうだなあって思いますよね。

 

静岡にお住まいの方は、あかねさんのIHセッションを受けられてみてくださいね~!

 

今日もこころとカラダを癒やす旅に来てくださって、ありがとうございます!

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→ 

 

RAY きょうこ

 

POI

 

ハワイのリトリート②

旅行 日記

ハワイリトリートの続きでーす。

記憶もだいぶ薄れてきちゃったけど、①の続きは②もあるよねえってことで、がんばって記憶を掘り起こしまーす。

 

のりこさんのブログでも紹介されていましたが、リトリートの第一班では「宇宙人祭り」で、IHセッションでは、シリウス、プレアデス、火星、金星など、宇宙人遺伝(やっぱり、あやし~!笑)の調整がメインでした。それぞれの宇宙人には特徴的な性質があって、例えばシリウスだと「冷酷、プライド、人を見下す、人嫌い」のように、私たちの意識に大きな影響を与えているらしいのです。宇宙人遺伝がどのような経緯で、私たちに遺伝として存在しているのかは、よくわかりませんが。。。たしかに言われてみると、その性質が自分のなかにある、ということだけはわかるんですよねー。不思議と。で、今回のリトリートでみんなのサポート兼お食事担当のゆうきちゃんが作ってくれた、美味しいごはんの時間には、みんなで「何でた~?」「わたし、シリウスとグレイ~!」という不思議な会話になっていたのが、笑えました(笑)

 

ハワイに行く直前まで、むしょうに何かに対して憤りを感じていて、人生は困難で、もう生きていたくない、消えたい、のように感じていたんですけど、この宇宙人遺伝の調整によって、今では「人生は遊びなんだ。だから、楽に、そしてリラックスしていいんだ」とすごく自然に感じられるように変化していて、リトリートの前後でここまで意識が変化したことに、自分でもびっくりしています。

 

それにしても、ハワイはやっぱり特別な島だなあって、今回あらてめて実感。

ハワイにいると、未来のことを思い悩むこともなく、

過去を振り返ることもなく、ただ、ただ「今」に集中できるんですよね~!

 

ハワイ、さいこー!

 

f:id:poi_diary:20170313175148j:plain

初日、みんなで朝日を見に。

 

翌日から、セッションを受けつつ、海にいったり、美味しいごはんをたべたり!

f:id:poi_diary:20170313175211j:plain

朝昼晩、ゆうきちゃんの健康的で美味しいお料理を食べられてしあわせだったなあ~。

 

1日オフの日は、キラウエア火山と、おさむさんのサウンドヒーリング

f:id:poi_diary:20170313180055j:plain

3年前、服部みれいさんのマーマーフェスに行くバスで初めて出会った、マーマー友達のゆうこちゃんと。まさか、一緒にリトリートに参加することになろうとは、3年前初めて出会った頃には思いもしなかったです!

 

f:id:poi_diary:20170313173325j:plain

おさむさんのサウンドヒーリング

 

f:id:poi_diary:20170313175301j:plain

サウンドヒーリングを聴きながらリラーックス。

 

f:id:poi_diary:20170313175405j:plain

カメと一緒に泳いだよ~!

 

 

f:id:poi_diary:20170313173403j:plain

リトリートでみんなのサポートをしてくれた、はるまくんとゆうきちゃん。

 

f:id:poi_diary:20170313173355j:plain

最終日、みんなで一緒に。

 

ほんとうに、リトリートに参加できてよかったなあ。

 

のりこさん、おさむさん、ありがとう!

ゆうきちゃん、はるまくん、ありがとう!

リトリートで出会ったみんなに、ありがとう!

 

 今日もこころとカラダを癒やす旅に来てくださって、ありがとうございます!

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→

 

RAY きょうこ

 

POI

 

ハワイのリトリート①

日記 旅行

こんにちは!

3月に入ったのに、まだまだ寒い日が続きますねー。

春よ、はやく来いー。

 

今日、はじめてIHセッションを受けに来てくださったクライアントさんから、「みなさん、どういう時にIHセッションを受けに来られるんですか?」という質問をいただきました。その時は、「むにゃむにゃ」って答えてしまいましたが(すみません!笑)、あらためて考えてみると、こういう場合っていうのは特にないなあって思いました。きっと、セッションを受けたくなった時が、セッションを受けるタイミングなんだろうと思いますね。

 

わたしはでいうと、最初はIHセッションを占いかなにかと思ってセッションを受け始めましたが、プラクティショナーとしてセッションさせていただくようになった今でも、やっぱりIHセッションを受けることが好きです!なんで、こんなにもIHが好きなのか自分でも不思議ですが、きっとIHに出会って、

・生きやすくなった

・あたらしい自分に出会うことができた

・自分のやりたいことに出会えた

からかなあって。

 

加えて、、、

・IHセッションによって「現実」が変わっていくことを実感したから

かもしれないです。IHセッションはエネルギーを調整することで「人の意識」に変化を与えることが可能です。そして「人の意識」が変化することで「行動」が変わり、「現実」が変わっていく。そのことを無意識ながら感じていたんですよね~。

 

で、わたしももっとIHセッションを受けたいー!ってことで、
先月、のりこさんとおさむさんのリトリート@ハワイに参加してきました。

 

このリトリートは、尊敬するIHプラクティショナーののりこさんとおさむさんのIHセッションを毎日交互に4日間受けられるというもので、かなり贅沢!セッションを受けていない空き時間には、買い物に行ったり、歩いて5分の海で泳いだり、温泉に入りにいったり、本当に、夢みたいな時間でした~。

 

f:id:poi_diary:20170304195758j:plain

ワイ島ヒロから車で1時間ほどのパホアのコテージ。

 

リトリートに参加する直前、仕事のストレスと、環境の変化に、精神的にボロボロになってしまって、もしかしたらハワイに行くの無理かもしれないという状況(わたしが勝手に見た幻想なんですけど)に。。。今思うと、一種のリトリート参加への抵抗だったんだろうなあ。そして、もうどうにでもなれ!エイヤッ!って飛び込んだら、すべてがだいじょうぶだったっていう(笑)

 

f:id:poi_diary:20170304201204j:plain

海辺を少し歩くと、、、

 

f:id:poi_diary:20170304200415j:plain

 温泉が!(名前なんだっけなー。)

 

f:id:poi_diary:20170304202414j:plain

コンブチャを飲みに。 

 

 続きます!

 

 今日もこころとカラダを癒やす旅に来てくださって、ありがとうございます!

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→

 

 きょうこ

 

 

嫌われる勇気

友人に勧められた「嫌われる勇気」を読了。

いやー、すごくおもしろかったです。ここ2、3年のうちに読んだ本のなかでもベスト5に入ると思う。友人に勧められるまで、この本の存在を知らなかったのですが、ベストセラー本で、この本が元となってTVドラマとしても放送されているみたいですね~。

 

嫌われる勇気
嫌われる勇気
posted with amazlet at 17.02.23
ダイヤモンド社 (2013-12-16)
売り上げランキング: 65

 この本は、フロイトユングと並び「心理学の三大巨頭」と称され、世界中の自己啓発のメンターたち(D.カーネギーなど)に多大な影響を与えたアルフレッド・アドラーの思想をまとめた本です。わたしはアドラーについても初めて耳にしたわけですが、読みながら疑問に感じるところもありつつも、アドラーの思想にすごく共感しましたし、まさにわたしが求めている世界観でした!

 

とはいえ、アドラーの思想を自らのものとして実践するのは容易ではなさそうで、もし、ここ書かれていることをすぐ実践できるとしたら、IHセッションしかり、いかなるカウンセリング、セッションも受ける必要がなくなりそうだな~って(笑)この本によると、彼の思想を実践し、自分の生活に落とし込むのに、生きてきた人生の半分の時間がかかると書かれており、今、60才なら30年、20才なら10年かかるらしいのです!ひゃーって感じですよね。

 

で、です。

 

共感できる箇所がいくつもあって、そのなかでも特にそうだよねえ、って感じたところがあって。

 

哲人 人生とは、いまこの瞬間をくるくるとダンスするように生きる、連続する刹那なのです。そしてふと周りを見渡したときに「こんなところまで来ていたのか」と気づかされる。

  バイオリンというダンスを踊ってきた人のなかには、そのままプロになっている人もいるでしょう。司法試験というダンスを踊ってきた人のなかには、そのまま弁護士になっている人もいるでしょう。執筆というダンスを踊り、作家になった人もいるかもしれません。もちろん、それぞれ別の場所に行き着くこともあります。でも、いずれの生も「途上」で終わったわけではない。

 ダンスを踊っている「いま、ここ」が充実していれば、それでいいのです。

青年 いまを踊れば、それでいい?

哲人 ええ。ダンスにおいては、踊ることそれ自体が目的であって、ダンスによってどこかに到達しようとは誰も思わないでしょう。無論、踊った結果としてどこかに到達することはあります。踊っているのですから、その場にとどまることはありません。しかし、目的地は存在しないのです。

「嫌われる勇気」より引用

  

これは、前回のブログの内容にもリンクするところがありますが、いかに「いま、ここ」にいられるかということがわたしの最大の関心事なこともあって、ふむふむとはげしく頷きながら、

 

そして、こんなことも。

 

 哲人 別の言葉でいうなら「過程そのものを、結果と見なすような動き」と考えてもいいでしょう。ダンスを踊ることもそうですし、旅などもそうです。

青年 ああ、混乱してきましたよ。・・・旅とはいったいなんの話です?

哲人 旅という行為の目的はなんでしょう?たとえばあながたエジプトに旅をする。このときあなたは、なるべく効率的に、なるべく早くクフ王のピラミッドに到着し、そのまま最短距離で帰ってこようとしますか?

   そんなものは旅とは呼べません。家から一歩出た瞬間、それはすでに「旅」であり、目的地に向かう道中もすべての瞬間が「旅」であるはずです。もちろん、なんらかの事情でピラミッドにたどり着けなかったとしても、「旅」をしなかったことにはならない。

「嫌われる勇気」より引用

 

以前ブログにもプロセスを楽しむことが苦手…という内容をアップしましたが、この本に書かれているように、目的地にすぐに到着する旅なんて退屈極まりないし、プロセスを旅に置き換えると、日常が少し違った目線で見られるのかもしれないなあと思ったのです。

  

で、ちょっと前置きが長くなりましたが、わたしが最近「いま、ここ」を強く感じられたというか、要は「過去」も「未来」もなーんにも思い出さない時間を、今月過ごすことができました。

 

それは、どこで? → ハワイで!

 

実は、今月はじめ、のりこさんとおさむさんのリトリートに参加しにハワイに行ってきました~!何名かのクライアントさんから「のりこさんリトリート参加されたんですね?」と言われて、「えー?何でご存じなんですか?」と思わず聞いてしまいましたが、のりこさんのブログに写真出てましたね(笑)

 

次回は、ハワイでの話をしたいと思いまーす。

 

 今日もこころとカラダを癒やす旅に来てくださって、ありがとうございます!

 

★IHキネシオロジー、フィボナッチセッションのお問合せは

こちらまで→

★築地・東銀座プライベートサロンをご利用になりたい方は

こちらまで→

 

 

きょうこ

 

POI